FC2ブログ
岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  25年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
疲労困憊、、、(泣)
2009年09月10日 (木) | 編集 |
タイトルから、いきなり重くなってしまいましたが。。。


昨日避妊手術の終わった、猫屋敷のネコ2匹を、今日、元の場所に戻して、疲れのたまっている中、それでも次々と保護&避妊しなければ終わりが見えないため、1時間ほどかけて次の子1匹の保護に成功し、、、 帰ろうとした矢先、、、

隣家の倉庫から、"ミー、ミー"という、明らかにかなり小さい子猫の声が、、、


探してみると、、、 いました!!!!! 3匹の子猫。。。


まだ生後10日ほどで、本来ならば、母猫の元でもう少し育ててもらってから保護したいのですが、、、
私が子猫を見つけたことを、近くにいた母猫に見られてしまい、、、
裏は、奥深い林で、母猫が、仔猫を隠してしまったら、居場所が分からず、保護出来ずに大きくなってしまう可能性もあるため、やむを得ず、保護することとなりました。。。


まだミルクの必要な子猫、、、時間がもう遅くて近隣には猫のミルクを売っているような店はないし、仕方なしに、今日は子犬用のミルクで代用しています。(家に帰り、早速ネットで仔猫用ミルクを注文しました、、、)


027_20090910224427.jpg
☆キレイなグレーが1匹と、ベージュが2匹です。
後日、里親様募集を開始します。。。



そんなこんなで、バタバタ、いっぱいいっぱいになっている最中、PCのメールチェックをすると、、、

"山に捨てられそうな野良猫の子猫を助けてあげてください。 ○○(知名)の○○(店名)にいます。
"という内容の非公開コメント&メールが、、、




私にも、限界があります。


ここ数週間(猫屋敷の猫の保護に取り掛かってからずっと。)限界を超えているのです。。。
それでも、ご自分で保護され一生懸命に里親探しをされている方の、あくまでも補助的なお手伝いなら、私の可能な限り、喜んで手助けをさせていただきたいのですが、、、  丸投げだと、本当に辛いのです。。。


私はあくまでも、個人ボランティアです。
そして、高齢化して介護が必要な子を含む6匹の犬の飼い主であり、まだまだ四六時中手のかかる2歳の息子の母であり、夫のいる妻であり、狭い狭い自宅で3匹(今日保護した3匹を入れると、計6匹)の子猫を保護している保護主であり、そんな中、野良ネコの保護&避妊も行っています。
時間も、お金も、気力も、体力も、保護スペースも、全てが、もうすでに限界を超えています。。。

当然のことながら、すべての不幸な子たちを助けることは、したくても、出来ないのです。。。
正直なところ、今の私には、そのように、不幸な子がいる場所を耳に入れられたところで、1時間半ほどの時間を作って確認しに行くような余裕さえもないのです。。。
1匹でも多くの命を助けたくて、毎日毎日、自分や家族を犠牲にして、一生懸命、最大限以上の活動をしています。
これ以上の問題を抱えてしまったら、今いる子たちの最低限のお世話までもが出来なくなってしまう、、、 そういう状況なのです。




もし、この記事を読んでくださっている方で、捨て犬猫を見つけられ、保護しようか悩まれる方がおられましたら、どうか、今一度、カテゴリ欄の、"捨て犬猫を保護された方へ、お願い"という記事を、お読みください。


どんな環境下の方でも、本気で助ける気さえあれば、数匹の犬猫を助けることくらいなら、必ず出来るのです。。。

問題は、"助けることが出来る、出来ない"ではなく、"助けるために、あらゆる努力をするのか、しないのか"なのです。。。 






そんな訳で、疲れきって帰ってきたあげくに、後回しになっていた我が家の犬たちの食事、投薬等の世話、保護した成猫の世話、保護子猫たちの世話に加え、そのようなメールの対応などをしていて、、、 本当に、心身共に疲れ切ってしまいました。。。     さすがに、疲労困憊です。。。





でも、休んでいる場合じゃない!!! まだまだ生命力の弱い授乳子猫のお世話などは、手を抜く訳にはいきません。。。


子猫たち、健康に育てて、良い里親様が見つかるよう、頑張ります!!!!!







スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック