岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  22年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
ガリガリにゃんこのサリーちゃん、元気になってます♪ 里親様募集中!!
2015年09月20日 (日) | 編集 |
7/18に、とある港にいて、あまりにガリガリで骨と皮だけの状態だったため、放置して帰ることが出来ず、保護したサリーちゃん、、、、

白血病持ちで、余命1年くらいだとは思うけど里親様募集を継続しています。。。

想像を超える生命力で、むしろ、ものすごく元気になり、お転婆ぶり&甘えん坊ぶりを発揮してくれています。

最近では、抱くと、ガシっと私の服をつかみ、「いつまでも抱っこしててよ~♪」って言って、離してくれないんです。。。
撫でるとすぐにゴロゴロ。。。
そして、初対面の人にもすぐに甘えられる、スーパー無防備ぶり♪(あのまま港にいたら、キチガイに虐待されていたのでは?と心配するくらいの、無防備さ。。。レスキューして、本当に良かったです♪)


サリーちゃん、里親様募集中です☆





FullSizeRender_201509200705179bc.jpg
★サリーちゃん、カーテン登りを満喫中♪ うーん、でもこのカーテン、半年前に保護っ子ポンポンに破られたため、新たに買ったばかりなんですけど、、、、、、、
※息子が勝手に携帯の写真の設定を変えていて、、、セピアで暗い感じでごめんなさいっ、、、

FullSizeRender-01_20150920070516c2e.jpg
★この元気。。。  保護当初はガリガリでしたが、、、今は毎日、朝夕魚正を1缶づつペロっと平らげ、かなり肉付きもよくなってきました。。。    里親様(まなぐぅのお母さん)に高価なマイタケのサプリを頂き、毎日朝夕飲ませているので、、、その効果かしら????


IMG_6886_20150920070514474.jpg
★日中一人で寂しそうなので、、、ぞうさんのぬいぐるみをプレゼントしたところ。。。 サリーちゃん、たまに襲い掛かっています♪



IMG_6888_201509200705120c7.jpg
★遊んでもらうの、だーーーい好きです♪




★仮称サリーちゃん、里親様募集の詳細★

■7/18に、とある漁港で保護しました。

■推定5~7歳くらい。女の子です。

■ガリガリで、、、、 7/19の検査時、なんと1.4キロしかありませんでした。。。
今は食欲旺盛で、随分普通の体型に近づいてきています。。。

■白血病陽性、猫エイズ陰性。
※白血病が陽性という事と、様々な状態からの総合判断で、余命1年以内かと思われます。。。避妊手術は、今の状態ではリスクが高く&妊娠する可能性がないため、行いません。

■腸内寄生虫駆除・ノミ駆除済み

■とても人懐こく、強烈な甘えん坊の、可愛い性格の子です。 シャム系ですが、キツさは全くなく、、、とても穏やかなにゃんこです。  現時点では、元気いっぱいです。
今は食欲もあり、毎日2缶の缶詰(魚正が大好き)を平らげます。。。 ドライフードは興味がないらしく一切食べません。

■白血病は、混合ワクチンを打っていない猫ちゃんには感染します。 犬や人には、全く関係のない病気です。
念のため、先住猫ちゃんがいないご家庭を希望しております。



お問い合わせ、里親お申込みは、tomossr@royal.ocn.ne.jp 西村までお願いします。




※里親様募集中の子達の詳細&お問い合わせ先につきましては、当ブログの、現在里親様募集中の子たち ~一覧~ をご覧ください。

里親ご希望者様につきましては、まず、里親様になって頂くための条件をお読み頂き、条件を満たされているかどうかをご確認下さい。その上で、メールには、お問い合わせフォームの内容を必ずご記載頂き、お問い合わせくださいますよう、お願いいたします。。。





お問い合わせ、里親お申込みは、tomossr@royal.ocn.ne.jp 西村までお願いします。


※里親様募集中の子達の詳細&お問い合わせ先につきましては、当ブログの、現在里親様募集中の子たち ~一覧~ をご覧ください。

里親ご希望者様につきましては、まず、里親様になって頂くための条件をお読み頂き、条件を満たされているかどうかをご確認下さい。その上で、メールには、お問い合わせフォームの内容を必ずご記載頂き、お問い合わせくださいますよう、お願いいたします。。。










苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!

ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。
繁殖用のメス犬は、上半身を固定され、逃げられない状態にされ、交尾させられます。こんな動物虐待を行う必要性、あると思いますか??? 許されてよい行為だと思われますか???

買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??
そんな無理やり繁殖させられた犬猫たちを買う人々も同罪であることに、みなさん、どうか、気付いて下さい、、、、
そして、次に犬猫を迎え入れるときには、是非、保健所やボランティアから、お迎えください。


無理に産ませなくても、、、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。


↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓
岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)その他の譲渡


br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。

スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック