FC2ブログ
岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  25年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
猫屋敷のメス猫ちゃん、第3陣が無事保護できました☆
2009年08月30日 (日) | 編集 |
保護&避妊手術で毎日奮闘中の、猫屋敷の猫たち、、、

第3陣(2匹づつ避妊を進めていってます。 今回の子たちは、5匹目と6匹目。)のメス猫ちゃんの保護に成功し、明日早速手術です。。。

人に全く慣れていない猫達の保護、、、私の場合、2歳の息子もつれて行うので、本当に大変な作業で。。。  ゲージでの保護後、驚いて大暴れする猫達は、ある意味危険そのもので。。。  自分の体をかけて、保護活動している感じなのです。。。

幸い、昨日は、仕事がお休みの主人も手伝ってくれて、いつもよりは楽に保護できました。。。
(私の活動を理解してくれ、さらに、お手伝いまでしてくれる主人に、本当に感謝です。。。)


069.jpg
☆きれいなグレーのネコちゃんです。 保護後気がついたのですが、喉に4センチほどの丸い大きな傷があり、化膿しています。 過酷な野良生活、、、 心が痛みます。。。


072.jpg
☆この子、先日保護した子猫(茶トラ兄弟)のお母さんです。 写真では分かりづらいのですが、この子も、事故かな?と思われる大きな怪我を口に負っており、たまに出血しています。そんなに歳ではないにも関わらず、歯も取れてしまってて、、、    可哀相で、見ているのも辛いです。。。


今回の、猫屋敷をめぐる一連の避妊作戦、、、
数年前から猫達の様々な問題に悩まされていた地域の方々が、とても協力的で、本当に助かっています。。。

金銭的にも、ある程度の手術費用を、ご近所の有志の方々で出して下さる話も進んでいて、私の負担も軽減されそうです。。。  保護のためのゲージ設置なども、皆さん場所提供に協力くださって、、、本当にありがたい。。。


ご近所の方々も、本来は動物好きな優しい方々が多く、、、
でも、これほどまでに猫だらけになると、生活のあらゆる点で支障が出てきて、、、(猫屋敷の猫達はノミが半端じゃなくて、、、ご近所さんの納屋や倉庫がノミだらけになったり、糞尿被害や、畑を掘り起こされたり、、、ご近所さんの物置などで毎度毎度子猫を産むので、ご近所さんが捨てにいかれたり、、、 高齢者も多い地域のため、バイクでの走行中、飛び出してきた猫を避けようとして、転倒したり、、、)

この地域では、悲しい事に、本来は可愛いはずの猫たちが、今は"迷惑で邪魔な生き物"という存在でしかなくなっていたようです。。。


悪いのは全て人間なのに、犠牲になるのは、いつも、物言えぬ、弱い生き物たち。。。
考えれば考えるほど、辛いです。。。




人間は、高度な知能の持ち主なはず。。。

弱い動物を守るのは、人間として当たり前、、、ほとんどの人たちがそう考える、そのような世の中になっていってほしいと、願わずにはいられません。。。


スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック