岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  22年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
ビーグルミックスのルルちゃんの、里親様募集です★
2015年06月20日 (土) | 編集 |

6/7に里親様から出戻ってきてしまった、ビーグルミックスのルルちゃんの、里親様募集です!!



去年12月に岡山県動物愛護センターからレスキューしたビーグル親子。。。

お母さんはマミーちゃん、子犬はルルちゃん&ララちゃんと名付けました。。。

ルルちゃん&ララちゃんは、当時生後2ヶ月で、見た目の可愛さピークの時期。。。
譲渡会場に連れていくまでもなく、すぐに何件ものお問い合わせがあり、里親様に引き取られていきました。。。

10月生まれのルル&ララ。
4月に、生後半年になるので、避妊手術をして、ご報告を頂くようにお願いしていたのですが、、、、

その時のルルちゃんの里親様からの反応が、微妙で、、、、
どうやら、ルルちゃんが元気すぎて、困っている様子、、、、
避妊手術はきちんと行っていただけたものの、ちょっと心配になっていました。。。
でも、生後2~3歳までは、元気すぎて当たり前。
あとはそれをどう躾するか、、、、という事であり、それは、子犬を家族に迎えた飼い主さんの、義務なんです。


そんな矢先に、里親様から「飼育するのが難しくなった。ルルは力もあり、面倒を見ていた母が病弱で、家庭が回らなくなった」と相談があり、、、、、、、
私が引き取ることになったのです。。。。


しかし、私は、「私が努力すれば、あと1匹なら助けられる、、、」と、そもそもいつも、目一杯、、、、本当に最大限の子をレスキューしているため、、、、
急にそんなこと言われても、正直、引き取れる状況ではなかったんです。

だけど、我が家から出た子が、今、里親様宅で、邪魔になっている、大切にされていないかも、、、、と考えただけで、、、、
ルルちゃんに対する私の責任として、今すぐ引き取るしか、選択肢はなかった、、、、、、



そんなわけで、現在、相当無理しながら、、、、、
心身ともに疲労困憊ではありますが、、、、
毎日、たくさんのわんこ達の御世話、仕事、家事、子育てを、何とか頑張っています。。。。。

実は現在、もう1件、出戻りの話があり、、、、

長年、こういう活動をしていると、50匹に1~2匹程度の確率で、出戻ることがあるのですが、、、、
今回は2匹同時、、、、
私的には前代未聞の出来事で、どうしたものかと、本当に困っています。。。。




今まで、ルルちゃんを可愛がってくださっていた里親様には、耳の痛い話で、申し訳ないですが、、、、、


とはいえ、これだけは、言わせてください。

最期まで責任を持つ覚悟が出来ていないなら、最初から飼わないで下さい。

私たちボランティアは、「子犬レンタル業者」ではありません。
他にたくさん里親ご希望者様のいる可愛い時期にもらって、子犬時期だけ飼っておいて、、、、、   大きくなったら飼えないって、、、、、

皆、様々な事情はあるかと思います。 
でもね、自分の子どもが反抗期にでもなった時、「手におえないから」「もう疲れ果てた」「これ以上は面倒見きれない」とか言って、捨てますか???
何らかの対策・方法を考え、色々と試し、試行錯誤しながら、どうにか育て続けるでしょう!!??
そうすることで、しっかりとした絆で結ばれた、家族になっていくでしょう????

所詮、犬だから???

犬は家族ですよ。

信じていたはずの飼い主に裏切られ、手放される犬の気持ち、考えたこと、ありますか??
飼い主に裏切られて傷つかないほど、犬はバカでも無神経でもありませんよ。

返すなら、その子から飼い主の記憶を消し去って、そして子犬に戻して返してほしい。。。

毎日毎日、寂しくて、クンクンと泣くルルちゃんを見ていると、本当に可哀想で可哀想で、辛いのです。。。



それに、私たちは、元保護っ子に対する保護主の責任として、、、
元保護っ子が、嫌々飼われつづけるよりは、出戻ってきてくれた方がよっぽどマシ、、、そして何よりも、その子を幸せにしたいと思うから、こんなケースの場合、引き取りますが、、、、、

私たちボランティアだって、生活しているんです。
1匹でも多くの子を助けようと、目いっぱい頑張りながら、、、家族も守りながら、生きているんです。
なんとか1匹でも多くの子を助けようと、キャパぎりぎりのラインで頑張っているので、こうして1匹の子が出戻るという事は、現在保護中の子達や家族、そして自分自身にも、ものすごく負担を強いてしまうという事なんです。

そして、今後、私が助けられたかもしれない、殺処分寸前の命を、見殺しにせざるを得なくなる、、、、という事なんです。。。



もう一度言います。

お願いです。
最期まで責任を持つ覚悟が出来ていない人は、最初から飼わないで下さい。




IMG_5732.jpg
★とっても甘えん坊な、上目づかいでしょう~!!??
体はもう大きいですが、まだまだ子供。
お転婆で、スーパーハイテンションです。
とても可愛がってもらってはいたので、健康状態は良好、毛もツヤツヤです。
ただし、甘やかされすぎて、全く躾がされていませんので、、、、これから、しつけをする必要があります。
(現在、座れ、マテは出来ますが、、、、飛びつく癖があり、しつけ中です)


IMG_5666.jpg
★譲渡会でのルルちゃん♪


IMG_5644_20150620130427bd5.jpg
★お顔はビーグルですが、、、足はこんなに長いです♪



★ビーグル犬雑種のルルちゃん、里親様募集の詳細★

■平成24年10月15日生まれの、女の子。   
※現在生後8ヶ月です。

■この子を妊娠中に、母犬であるマミーちゃんが岡山県動物愛護センターに収容され、、、センターで出産しました。
その後生後2か月頃、母子共に、センターからレスキューしました。
現在、母犬のマミーちゃんは、私の友人宅の家族となり、幸せに暮らしています。。。

■中型です。体重15キロくらい。
お母さんはビーグル犬ですが、お父さんは分かりません。背が高めの猟犬だったのかと思われます。

■9種混合ワクチン、駆虫、ノミ・ダニ駆除済み。フィラリア陰性。

■避妊手術済み。

■天真爛漫、スーパーハイテンションで、とっても甘えん坊です。
まだ生後8ヶ月の子どもですので、これからじっくり躾をしていただく必要があります。中型以上の犬の飼育経験のある方を希望しています。

■猟犬系なので、よく吠えます。 少々の鳴き声は気にならない環境の方にお願いできればと思います。

■室内飼育もしくは、フェンスのあるお庭である程度の広さの中、自由にして飼っていただける方を、募集しています。
※犬の幸せのため、、、、「1~2m程度の鎖で、庭につないで飼う」という飼い方は、どの子もお断りさせていただいております。



お問い合わせ、里親お申込みは、tomossr@royal.ocn.ne.jp 西村までお願いします。


※里親様募集中の子達の詳細&お問い合わせ先につきましては、当ブログの、現在里親様募集中の子たち ~一覧~ をご覧ください。

里親ご希望者様につきましては、まず、里親様になって頂くための条件をお読み頂き、条件を満たされているかどうかをご確認下さい。その上で、メールには、お問い合わせフォームの内容を必ずご記載頂き、お問い合わせくださいますよう、お願いいたします。。。










苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!

ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。
繁殖用のメス犬は、上半身を固定され、逃げられない状態にされ、交尾させられます。こんな動物虐待を行う必要性、あると思いますか??? 許されてよい行為だと思われますか???

買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??
そんな無理やり繁殖させられた犬猫たちを買う人々も同罪であることに、みなさん、どうか、気付いて下さい、、、、
そして、次に犬猫を迎え入れるときには、是非、保健所やボランティアから、お迎えください。


無理に産ませなくても、、、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。


↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓
岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)



br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。

スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック