FC2ブログ
岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  25年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
保護猫ちゃんの、ビックリ事件!!!!!!
2009年08月22日 (土) | 編集 |
避妊手術のために保護し、今週火曜日に手術、今日土曜の夜には元の場所に戻す予定だった、猫屋敷のねこちゃん、、、

人間には全く懐かず、いつも警戒心むき出しだったため、術後の傷口のチェックも出来ずにいたのですが、、、(食事&トイレの掃除がやっとこさ。一日一回ゲージ内の掃除を簡単に行うものの、夜中には大暴れして、翌朝にはもうぐっちゃぐちゃなのです。。。)

昨日午前中、油断していたようで、上を向いて寝てくれていて。。。

傷口を見ると。。。


なんと!!!!!!!! パックリ開いてる~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



慌てて病院に電話し、夕方に、縫いなおししてもらうことになりました。。。
(朝食後だったため、すぐには、麻酔がかけれないため、夕方まで絶食させることに。。。)



夕方病院に行き、麻酔後、縫いなおししてもらってきました。。。
この子、傷口をなめたりしていた様子はないのですが。。。
何分、毎夜毎夜、暴れること暴れること。。。
そのせいで、糸が切れたのだと思います。。。

野良ちゃんは、抜糸が出来ないため、通常は溶ける糸で縫ってもらうのですが、この子の場合、溶ける糸だとまたまた糸が切れてしまう可能性が高いため、家庭猫の手術時に使うワイヤーでの処置となりました。。。


006.jpg
☆昨日の処置後はなかなか麻酔がさめず、心配で心配でたまらなかったのだけど。。。
夜遅くには動き始め、今朝にはまたまた大暴れして新聞紙やトイレシートをぐちゃぐちゃにしていました。。。   あと数日、我が家で我慢してね。。。



今保護している2匹は、今日の夜には元の場所に戻す予定だったけど、昨日縫いなおししてもらった子だけは、あと数日は様子を見る必要が出来てしまい。。。

狭い我が家は、大人猫は2匹までしか保護出来ない状態なものの、、、猫屋敷の猫たちの妊娠は、待ってはもらうことも出来ず、、、時間がたてばたつほど次々妊娠&出産していき、より一層問題が大きくなっていきます。。。

そのため、急きょ、今日、保護スペースを3匹分に増やし、今夜から次の2匹の保護に取り掛かることにしました。。。(みんな慣れていないので、1匹保護するのにも一苦労なんです。。。)



私がバタバタな毎日で、家族には、本当に本当に申し訳ないのだけど、、、


私が動けば動いただけ、1匹でも多くの命が救えるので。。。


頑張ります!!!!!!






スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック