岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  22年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
いい加減にしてほしい、、、、
2014年08月27日 (水) | 編集 |
現在、岡山県動物愛護センターには、たくさんの犬が収容されています。
それに、岡山市保健所にも、ひどい状態の子が、収容されています。


捨てる飼い主たち、飼い犬がいなくなっても探しもしない飼い主たち、、、、

恥を知れ!!!!!!


どんな神経をしていたら、今まで飼っていた犬を、平気で捨てられるのでしょう???

どんなに冷たい心を持てば、「飼い犬がいなくなっても、保健所に届け出を出さない&探さない」なんてことが、平気で出来るのでしょう???

どんなに低レベルな人間になれば、「犬の遺棄」という法律違反行為、犯罪行為を、平気ですることができるのでしょう??


そんな飼い主たちに、そもそも犬1匹の命を預かる権利など、あったのでしょうか??????



いい加減にしてほしい。

そんな飼い主たちに、命を預かる権利など、ない!!!!!!!!!!



全ての子を救いたい!!
だけど、私たちボランティアだって、限界があります。
1匹でも殺される子を減らしたい、、、救いたい、、、、その気持ちで、常に多数の子を保護してしまい、皆、キャパオーバーです。。。


救いたいのに救えないジレンマと、収容されている犬たちに対しての申し訳ない気持ちでいっぱいです、、、、、、、


↓この子達は、現在岡山市保健所と岡山県動物愛護センターに収容されている子たちのうち、一部の子たちです。一般の里親さまもしくはボランティアの引き取りがなければ、殺処分されてしまいます。↓

000199505_2014082717575036a.jpg
☆この子、岡山市保健所に収容されている子なのですが、特に気になります。
どう考えても、今まで「幸せ」なんて無縁だったであろうこの子、、、、、、
私がボランティアをしていなければ、、、、、こんな子を迎えて幸せにしてあげたいのに、、、、、、
ボランティアが保護するには、残るリスクが高くて、、、、 「里親様にもらわれずに我が家に残る」イコール、「今後助けられる命の数が減ってしまう」ということなので、、、、、、
この子の姿を見ていると、特につらいのです、、、、

この子に関わらず、全ての子に言えることなのですが、、、
もし里親をご検討くださる方がおられましたら、引き出しを、登録ボランティアである私が行うことは可能です、、、

私がすべての子たちの性格等を把握し、情報拡散できれば一番良いのですが、多忙なため、それは不可能です。
出来ればご自身で保健所にお問い合わせされ、性格や、健康状態等をご確認のうえ、、、
直接引き出しが出来そうになければ、私までご相談ください。。。
(tomossr@royal.ocn.ne.jp 西村です)

☆9/1追記
上記の片手のないワンちゃんにつきましては、他のボランティアさんがレスキューしてくださったそうです!!!

ただ、、、、、、その他大勢の子たちが、、、、、、、、
現状では、特に岡山県動物愛護センターの収容頭数が多く、、、、
ボランティアが保護できる数は、収容される子の数に全く追いついておらず、次々と殺処分されています。。。



000199593.jpg

000199344.jpg

188065.jpg

188066.jpg

188067.jpg

188035_2014082717563272c.jpg

188036.jpg

188037.jpg

188038.jpg

187846.jpg

187910.jpg

187912.jpg

187952.jpg

187953.jpg

188034.jpg








苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!

ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。
繁殖用のメス犬は、上半身を固定され、逃げられない状態にされ、交尾させられます。こんな動物虐待を行う必要性、あると思いますか??? 許されてよい行為だと思われますか???

買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??
そんな、無理やり繁殖させられた犬猫たちを買う人々も同罪であることに、みなさん、どうか、気付いて下さい、、、、

無理に産ませなくても、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。)

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。


↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓
岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)







br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック