岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  21年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
トライアルに出ていたポニョさん、正式譲渡になりました☆
2014年08月06日 (水) | 編集 |
とっても素敵な里親ご希望者様宅でトライアル中だった、ブルテリアミックスのポニョさん、、、、

正式譲渡が決定しました~!!!!!

元気いっぱい、すごい勢いで走り回るポニョ。
とっても甘えん坊さんで、常に人のそばに寄り添い、すりすりしたいポニョ。。。

里親F様ご夫婦は、ポニョにとって、理想的な里親様で、、、、
とっても優しくポニョを家族に迎え入れて下さり、大切にしてくださっています。。。
そのうえ、お庭も広くて、、、ポニョ、走り放題♪♪

先日、すでに登録や狂犬病の予防接種も済ませて下さっています、、、

捨てられ、放浪し、、、、
そして保健所に連れていかれ、、、、、
私がレスキューした時には、ガリガリで、9.5キロしかなかったポニョ、、、、
保護後、あっという間に17~18キロのマッチョな体に変身しました♪

ポニョ、きっと、生まれてから私が保護するまでの1~2年、幸せとは無縁だったと思います。。。

そして、里親F様の家族にしていただけ、、、、
やっと、生涯の幸せをつかみました!!!!!!!!!



image_20140806104516963.jpg

IMG_4398 - コピー


里親Fさまからの、嬉しいメール、一部抜粋してご紹介させていただきますね。。。

「ポニョちゃん、すっかり私たちの娘みたいになっています。
パワフルなところもありますが 素直で 真っ直ぐな いい子だなと思います。

こんな可愛いポニョちゃんを 救って下さり
( どうして こんないい子を捨てたりするのでしょう?
許せません。)また 私達の元へ届けて下さった西村様には 本当に感謝です。
本当にありがとうございます❗️

ポニョちゃん 本当に可愛いです。
今まで シェルティ 、スパニエルなど イロイロ飼ってきましたが
性格のよさはピカ一です。
これから 家族の一人として ずっと大事に可愛がっていきますね。」




ポニョを、温かく家族として迎えて下さったFさまには、心から、感謝感謝です、、、、、、

そして、いつも、ポニョや他の保護っ子たちを応援くださっている皆様にも、お礼申し上げます、、、








保護っ子、仮称2号君も、生涯大切にしてくださる里親様を、大募集中です~!!!!!!



お問い合わせ、里親お申込みは、tomossr@royal.ocn.ne.jp 西村までお願いします。


※里親様募集中の子達の詳細&お問い合わせ先につきましては、当ブログの、現在里親様募集中の子たち ~一覧~ をご覧ください。

里親ご希望者様につきましては、まず、里親様になって頂くための条件をお読み頂き、条件を満たされているかどうかをご確認下さい。その上で、メールには、お問い合わせフォームの内容を必ずご記載頂き、お問い合わせくださいますよう、お願いいたします。。。









苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!

ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。
繁殖用のメス犬は、上半身を固定され、逃げられない状態にされ、交尾させられます。こんな動物虐待を行う必要性、あると思いますか??? 許されてよい行為だと思われますか???

買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??
そんな、無理やり繁殖させられた犬猫たちを買う人々も同罪であることに、みなさん、どうか、気付いて下さい、、、、

無理に産ませなくても、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。)

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。


↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓
岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)







br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。

スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック