岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  22年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
岡山県動物愛護センターに収容中の子たち、、、
2014年07月21日 (月) | 編集 |
次から次へと、動物愛護センター(保健所)に収容される、犬猫達、、、、

現在、岡山県動物愛護センターでは、たくさんのわんこ達が収容されています。。。

HPに出ている子だけではなく、掲載期限は切れたものの、しばらくの間は、ボランティアさんが殺処分を待ってもらっている子たちも、たくさんいます。。。

でも、私たちボランティアも、すでに手一杯、、、、、、

とにかく、どんなに頑張っても頑張っても、収容される子たちの数が多すぎて、追いつかないのです、、、、、

私も、今は強烈に忙しいので、少し落ち着く8/10以降には、1匹はレスキューしてくるつもりです。。。
でも、私の現在のキャパで救えるのは、あと1匹くらいがせいぜい。。。

以前私から雑種成犬のハッピーというわんこをもらってくださった里親Hさまが、少し前からボランティアを始めてくださり、、、、、岡山県動物愛護センターの子たちをたくさん引き出し、現在、里親様募集を頑張ってくださっています。。。 
でも、Hさまもすでに、愛護センターと取り決めしている“引き取り枠”いっぱいまで、引き取ってくださっているため、、、これ以上の引き出しは無理で、今は、辛いお気持ちの中、見て見ぬふりをせざるを得ない状況です。。。。。


どうして、飼い犬がいなくなっても、必死で探すことをしない飼い主がたくさんいるのだろう????

どうして、飼い犬を捨てるような、心無い人が、たくさんいるのだろう???????

どうして、そんな人が、最初から犬・猫を飼うのだろう??????

どうして、こんなにもたくさん、罪のない犬・猫たちが殺されていることを知っていながら、平気で、ペットショップのブランド犬を買う人が、こんなにも多いのだろう?????????


たかが犬、猫だから???

犬・猫たちにだって、喜怒哀楽の心があります。
大切に飼えば、なんでも言葉が通じるし、言葉だけではなく、感情さえも敏感に察してくれます。。。
犬猫を飼っていながら、そんなことにも気付かず、「うちの犬はバカだから」なんて言っている人、たまに見かけますが、、、、
犬がバカなんじゃ、ありません。
犬猫たちの、繊細な感情に気づきもしない、その飼い主が、バカで無神経なんです。。。。。。


ペットショップで買う人たちは、、、、自分が捨てるわけではないから、自分には関係ない???

これは、当事者だけの問題ではなく、この問題を作っている人間として、動物たちに果たすべき、責任だと思いますが。。。。。。




私には、理解できません。

そして、そんな自分勝手で心無い人たちがたくさんいる世の中を、怖いとさえ感じます。。。。。



187239.jpg
187304_20140721092028f7a.jpg
187343.jpg
187103.jpg
187106.jpg
187141.jpg
187208.jpg
187238.jpg
187104.jpg
187243.jpg
187353.jpg

現在岡山県動物愛護センターに収容されている子たちの内の、一部です。。。

この子達の他にも、掲載期限が切れた子たちは、まだまだたくさんいます。

このうち、飼い主さんのお迎えがある子は、きっと、良くても1~2匹。。。


後の子たちは、迎えにもこないような飼い主を、ひたすら信じて、、、、、

辛い毎日を過ごしています、、、、、、、



この子達を救うのは、私たち人間の、、、 この問題を作っている人間の責任ではありませんか???


出来ることは人それぞれ、違うでしょう。

ボランティア登録して、直接、1匹づつでも保健所の子たちを助ける、、、
一時預かりを募集しているボランティアさんのもとから、1匹でも預かる、、、、
寄付や募金、、、、
犬猫のこの現状を周囲へ知らせる、、、、、
犬・猫の避妊・去勢の必要性を、一人でも多くに伝え、実施してもらう、、、
里親になる、、、、、
野良猫を保護し、避妊手術を行う、、、、

などなど、本当にやろうと思えば、できることは、いくらでもあります。


「可哀想、、、、」なんて、言葉はいらないです。
そんな言葉や気持ちだけでは、1匹たりとも救えないから。
殺される犬猫たちにとって、同情なんて、無意味です。。。

気持ちがないよりは全然マシですが、、、 
現実問題、ただの“同情”では、1匹たりとも、救われないんです。。。。。。


「助けたい、、、、」 その気持ちを、行動に移してください!!!


野良の避妊を行ってくださる方には、ゲージの無料貸し出しを行っています。

新たに、行政へのボランティア登録をして、引き出し&里親様探しをされる方、、、、
里親様募集のブログ掲載や、一緒に里親会を開催したり、私に出来る限り、協力は、惜しみません。


みなさんもご一緒に、、、、
この問題を解決するため、出来ることを、出来る限り、行動していきましょう。。。。。




苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!

ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。
繁殖用のメス犬は、上半身を固定され、逃げられない状態にされ、交尾させられます。こんな動物虐待を行う必要性、あると思いますか??? 許されてよい行為だと思われますか???

買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??
そんな、無理やり繁殖させられた犬猫たちを買う人々も同罪であることに、みなさん、どうか、気付いて下さい、、、、

無理に産ませなくても、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。)

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。


↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓
岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)







br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック