FC2ブログ
岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  25年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
猫屋敷の猫たち、、、
2009年08月15日 (土) | 編集 |
現在私が抱えてしまっている野良猫関連の問題が、3つあります。。。
その内の一番大きな問題が、我が家から車で10分ほどの場所に住む、キチガイばあさんで、、、

10数匹の猫に、1匹たりとも避妊、去勢をせずに産ませ続けていて、子猫が産まれる度に、西大寺方面に捨てているそうです。 その数、少なく見積もっても、推定年間50匹以上。。。。。。

1ヶ月ほど前に、その事実を知ったのですが、何分、私も超多忙な毎日、、、

2歳児の1人っ子を持たれているお母さんならご理解いただけるかと思いますが、子供にはまだまだ四六時中手がかかり、その上6匹の犬たちの世話(6匹中5匹は11歳以上。3匹は毎日の投薬が必要で、1匹は下半身麻痺の介護状態)と、保護&里親様探しや野良ちゃんの保護&避妊、里親様との連絡などに追われ、、、  そのうえ、近月中に仕事をする予定なので、仕事と家事&育児&犬たちの世話の両立を考え、色々思案する毎日で。。。(まだ計画段階ですが、自宅で、少数預かりのペットホテルをしたいなぁと検討中♪)
何分、時間に追われ、睡眠時間を削って頑張ってこなしている、、、そんな毎日なのです、、、


話はキチガイばあさんの話に戻りますが、ある時、初めて通った、そのばあさんの家の前で、大量の置き餌の横で、5匹ほどの猫がくつろいでいるのを発見。。。 毛色が似た柄が多いため、明らかに、避妊させずに繁殖させている様子。。。
その後気になったので、何度か通って様子を伺ったところ、日によって、1匹~10匹のくらいの猫がうろうろしていて。。。
今までの経験上、このように、犬猫を多頭飼育しているのに避妊させていない人っていうのは、偏屈な変わり者が多く、、、 
そういう人に、正論で、避妊の必要性を説いたところで、話が通じない場合が多く、、、いったん話がこじれると、もう助けることも手を出すことも難しくなってしまうのです。。。

そのため、1ヶ月ほど前のある日、それなりの覚悟と作戦を練って、そのお宅を訪ねました。。。

出てきたのは70歳のばあさんで、、、 家の前に車を停めたとたん、戸をあけて出てきて、”なんでー、あんた!! 何の用で!!!???”と、警戒心むき出し。。。 想像通りの偏屈ばあさんのようでした。。。
計画通り、“私、近くに住んでるんだけど、犬や猫が大好きで、、、おばちゃんのところにも、たくさん猫がいるみたいだから、これ、よかったらネコちゃんにあげてください~”と、フードを差出し、お話を始めた。。。

そのばあさんを思いやるような口調で、緩やかに警戒心をとっていきながら話を聞くと、もともとの飼いネコは1匹だった事、繁殖したり野良猫が集まってきて、今は何匹いるのかも把握していないけど、今飼っているのは5匹で、あとは野良猫だ、という事。。。(野良とはいえ、すべて、ばあさんの猫から繁殖したものだと思われる)  これ以上増えても困るから、いつも産まれてすぐに捨てに行っている、という事、、、  等の事実が判明しました。。。

そのばあさんの考えをまとめると、、、

1. ちょっと大きくなって捨てるのは可哀相だから、産まれてすぐに捨てる。自分は優しい。ネコの苦情を言ってくるようなやつは(当然のことながら近所からも苦情が出ているらしい)早く死んでしまえ。

2. 見た目の可愛い猫は、自分が飼う。 可愛くない猫は、捨てるか野良猫にする。

3. 避妊手術は、高いし、子猫が産まれても捨てれば済むことなんだから、する気は全くない。ノミとりも、お金がもったいないからしない。(ちょっと離れたところから見ても、猫の体にノミがウヨウヨしてる。。。) 
そのくせ、”自分は優しいから、猫の餌代には、金にいとめをつけない”と言う。

4. 猫を捨てることは何とも思わない。 次々産まれるんだから、捨てるしかない。捨てるのは当然のことだ。

と、こんな具合なのです。。。(私、唖然、、、、、、、)


「捨てることは犯罪だから、警察に捕まるかもしれませんよ、、、」と話をしても、「そんなん、捨てんと、どうにもならんじゃろう?  わたしゃあ、そんな捕まるようなところには捨てん!!! 夜にこっそり捨てるから誰にも分からん!!」と、全く動じず。。。  →いやいや、避妊すれば解決する話なんですが。。。そう話しても、「猫を捨てることを全く悪いことと思っていない」ばあさんには通じず、堂々巡りで。。。

このおばさんと、そこの猫たちをどうするか、、、
保健所と警察に相談して、そのばあさんを捕まえて、動物愛護法違反で罰金をとってもらうか??
でも、それには、物証が必要だし、、、 警察も、犬猫の事で簡単には動いてはくれないし、、、警察に捕まって罰金を取られたら、私が通告したのがばれて、その後私が猫を助けることは出来なくなるだろうし、もしかしたら、そうこうしている間に猫全てを捨てに行くかもしれないし、、、、  

あれこれ考えた挙句、私が出した結論は、”時間にゆとりのない私には、出来ることは限られている。。。 優先順位を考えると、ばあさんを告発することよりも、猫を助けること。。。平気でおびただしい数の猫を捨ててきたばあさんへの制裁は天に任せて、とにかくメス猫全てを避妊して、これ以上捨てられる子を増やさない事だ!!” という事でした。。。
だけど、問題は、”避妊なんか全く必要ない!!!!”と思っているばあさんが、私が猫たちの避妊をすることに協力するかどうか、、、、


そして、昨日、またまた作戦を練って、2回目の訪問をしてきました。

偏屈ばあさんの機嫌を損ねると、その犠牲となるのは、猫たち、、、
今日も猫のおやつを手土産に、心とは裏腹なにこやかな笑顔で、お話しに行きました。。。

猫を捨てると、捨てられた猫たちが可哀そうなのはもちろんの事、それを放っておけなくて保護する人たちも大変な苦労をするのだという事などをお話したのですが、、、何せ普通の話が全く通用しない、強烈な、自分勝手&キチガイばあさんで。。。

最初は、”私が少しお金を出してもいいから、避妊しませんか??”という話から。。。
すると、予想通り、”そんなお金ないわ~。捨てりゃあええから、せんでええ!! またちょっと増えとるようなから、捨てにいかんといけん!!!”と。。。

色々な話を経て、次に私が提案したのは、”だったら、1万円でも2万円でも、おばちゃんが出せる金額だけ出してくれたら、残りは私が出すから、避妊しましょう!!”と。。。
するとやっぱり、、、 “いや~、餌代だけで大変なのに、避妊なんかせんでいい!!” の1点張り。。

最期の手段で、”じゃあもう、私が全部お金を出して手術するから、捕まえるのだけ協力して欲しい。そのかわり、大人の猫たちは、捨てないで餌をあげ続けて欲しい”と話すると、、、、”もうこれ以上増えんのんなら、捨てん!!! あんた、なんか悪いなぁ、、、でも、そうしてくれるなら、捕まえる猫だけでも捕まえるわ~”との事。。。


という訳で、近日中に、そこの猫たちの避妊に取り掛かります。。。(10数匹いると思われるのですが、正確な数は不詳。。。行くたびに写真を撮って、数を把握していく予定です)
そうこうしている間にも、次々と子猫が産まれていて、、、今日も、草むらの中から、ミャーミャーと、まだ小さい子猫が鳴く声が。。。   
この、キチガイばばあのせいで(犬猫の命を粗末にする人に対しては、いつも口が悪くて、、、すみません、、、)さらに忙しい毎日となりそうです、、、

でも、とりあえず、避妊する話がまとまり、後は行動するのみとなり。。。(数が数だけに、何度も病院へ連れていくことや、抗生剤投与の間保護するのだけでも大変ではあるのですが、、、)ちょっとは気が楽になりました、、、


ちなみに、クソばばあの家(元理容店)の玄関を開けると、エアコンガンガンで、快適な冷気が流れ出てきて、、、 私なんて、電気代を気にして、汗だくになりながらでも、なるべく扇風機だけでしのいでいるのに、、、 
“エアコンつける余裕があるなら、避妊代、少しでも出せ!!!!”って、ムカついてしまいました。。。


039.jpg
☆今日は暑かったせいで、私がいた40分ほどの間に出たきたネコちゃんは3匹のみ。。。


026_20090814032237.jpg


031.jpg
☆この子、どうやら妊娠中の様子、、、  

030_20090814032249.jpg


025_20090814032308.jpg
☆この子はまだ生後4~5ヶ月くらいの可愛い子猫です、、、 ばあさんには慣れているらしいし、前回訪問時には私にも触らせてくれたのですが、成長して警戒心が出てきているようで、今日は私には触らせてくれませんでした。。。 
保護すればすぐに慣れそうな子ではあるのですが、、、優先順位は雌猫全頭の避妊なので、この子のことは、また、避妊が一段落ついてから考えます、、、

037 - コピー
☆問題の家です。。。 涼しくなる時間帯には、たくさんの猫たちが餌を食べに帰ってきます。。。





猫たちのため、頑張らなくては。。。。。。



スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック