岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  22年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
保健所から救出した、おじいちゃんわんこ、幸せ満喫中です!!
2014年01月03日 (金) | 編集 |
年末に、岡山県動物愛護センターから救出し、里親様に譲渡させて頂いたおじいちゃんわんこ、、、

ものすごーーーーーく素晴らしい里親様に恵まれ、、、、

きっと生まれてから今までに一度も味わったことのないであろう幸せを、満喫中です☆




ミカエル1
☆保健所(岡山県動物愛護センター)にいた頃の、おじいちゃんです、、、
全身毛玉だらけ、、、
冷たいコンクリートの上で、、、死なずに生き延びてくれて、本当に良かった、、、



028_2014010313052657b.jpg
☆里親Sさまは、忙しい年末に、仕事が終わってから我が家までおじいちゃんをお迎えに来て下さいました。。。
とーーーっても素晴らしい方で、すっかり意気投合!!
長時間、おしゃべりさせて頂き、一緒におじいちゃんのお世話をして頂いて、おじいちゃんの特徴をお伝えしたうえで、お引き渡しさせて頂きました~。

IMG_20131231_171143.jpg
☆里親Sさま宅での、おじいちゃんです♪

DSC_0013.jpg
おじいちゃん、「ぽんちゃん」という可愛い名前になりました。。。


以下、里親様から届いた幸せお便りの、一部抜粋です♪

「家の中では、ぽんちゃんスペースから出ることもなくひたすら寝ていますので、お留守番もトイレ以外は心配ありません。 時々ブラシをかけると気持ちよさそうにしています。
我が家のペースに合わせてくれているような、とてもお利口さんです。
トイレも6時間はもつようですし、リビングに居ても耳が遠いのであまり気遣いも要らないし・・・
まるで我が家に来るべくして来てくれたようにも思えます。

団地の中なのでお散歩ラッシュの時間があるのですが、ぽんちゃんは時間帯がずれているので誰にも会っていませんでした。 今日初めてご近所の老犬さんのご主人に会い、「あれ?いつからいるの?」と訊かれ、事情を話ました。
その方は目を赤くして、「いい人に貰われて良かったね、幸せだね。」と言って下さいました。」



里親S様の優しいお気持ちと、実際に助けてくださった行動力、、、
きっとご近所さんの心にも響き、、、
そんな事の積み重ねが、「犬・猫を飼うなら、自分も、ペットショップではなく、殺されるような命を救おう」という人の輪を広げてくれるものと思います。。。





里親S様、思いやりの優しいお気持ちで、ぽんちゃんの全てを受け入れて下さり、本当にありがとうございます。。。。。。。。

ぽんちゃん、助けられて、本当に良かったね!!!

今までの不幸を取り返すくらい、思いっきり幸せを満喫してね!!!





苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!
(ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。 
買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??

わざわざ産ませなくても、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。)

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。



↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓

岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)






br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。

スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック