FC2ブログ
岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  25年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
命の期限が迫った保健所の子たちの救出に、ご協力下さい!!!
2013年10月20日 (日) | 編集 |
なんで、犬や猫を捨てる人や、自分の飼い犬がいなくなっても保健所に確認をしないような無責任で自分勝手な飼い主が、後を絶たないんだろう、、、、

そんな最悪な人間、最初から、犬や猫を飼わないで欲しい、、、、、



保健所で、次々と罪のない、性格の良いわんこ達が殺されていっているというのに、、、、

なんで、皆、ペットショップで犬を買うのだろう・・・・・????

保健所で殺されている子たちがたくさんいることくらい、今の世の中、ほとんどの人が知っているというのに。。。

健康な子じゃないと嫌だから??
あちこち連れて歩くのに、見栄えのよいわんこの方がいいから??
血統書がついてないと、なんとなく安っぽくて、格好悪いから???
それとも、自分が捨てたわけではないし、、、殺される犬たちの事なんて、自分には関係ないから?????





見た目やブランドにこだわるのは、命ではなく、服やバッグ等だけでよいのではないでしょうか??

犬は、ファッション性重視の小物ではありません。
嬉しい気持ちも、悲しい気持ちも、恐怖もあります。

大切な大切な、命です。

命の価値に、違いなんてないのではないでしょうか??



不幸な犬猫の問題は、「自分には関係ない」で、済まさず、、、
社会全体で、、、犬や猫を飼っている人全てで、関心を持って改善していかなければならない問題ではないでしょうか???






保健所にいる子たちは、性格の良い子がほとんど。。。

飼い主に媚びを売らなければ、世話をしてもらえなかったから、、、愛してもらえなかったから、、、
無責任な飼い主に飼われていた子ほど、不思議と性格の良い子が多いのです、、、、



フィラリア予防薬など飲ませてもらっておらず、、、、、
動物病院に連れて行ってもらった事のない子だってたくさん、、、

だから、保護後、医療費が掛かる子もたくさんいます。

でも、全く健康に問題のない、健康な子もたくさんいるし、、、
小型犬だって、たくさんいます。。。
多少病気を持っていたって、その数万円の医療費さえかけてやれば、元気いっぱいに過ごすことが出来る子がほとんどです。
犬をペットショップで買うくらいなら、命をお金で買うのではなく、命を救うために多少の医療費を掛けてやって頂けませんか??




保健所の子たちは、決して安楽死ではなく、、、炭酸ガスで窒息死させられています。。。

苦しみ、もがきながら、殺されていくのです、、、、

この子たちが、何をしたというのでしょう???

悪いのは、自分勝手な飼い主たちなのに、、、、

この子たちには何の罪もないというのに、、、、、、、、、、、、、、、、、




犬を飼おうと考えている方にお願いです。。。(責任を持って生涯大切にしてくださる方)

犬を飼う事が出来るなら、どうか、保健所に収容されている子たち、、、このままだと、殺されてしまう子たちを、家族に迎えて頂けませんか??


私のボランティア仲間(アニマルチャリティAction1さん)が、次々と保健所の子たちの里親様募集をしたり、可能な限り引き出しを行ってくれています。
でも、収容される数には、全く追いつきません、、、、




下記URL、仲間のフェイスブックを、是非、ご覧ください。。。
そして、犬たちの現状を知り、是非それを、周囲の方にも知らせて下さい。。。
アニマルチャリティAction1



保護わんこのショートステイ、搬送ボランティア、物資や保護経費のご寄付等々、出来ることは必ずあります。。。
犬猫を愛する皆さんで、一緒に、1匹でも多くの子たちを救っていければ、、、と願っています。。。




↓命の期限、あとわずかな子たちです、、、、私を含め、ボランティア仲間たちは皆すでに、たくさんの子たちを保護しているため、その子たちに里親様が見つからない限り、救出することが出来ません↓
1382822_450127105100347_887780712_n_20131020093737d27.jpg

1393612_618271328230785_1703833725_n_20131020093736050.jpg

555912_447197265393331_278750231_n_2013102009373885c.jpg





↓この子たちは、先日保健所から救出し、現在里親様募集中の子たちです!!↓
timgd92033-1.jpg

ぼんちゃん1










苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!
(ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。 
買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??

わざわざ産ませなくても、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。)

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。



↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓

岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)








br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。


スポンサーサイト




トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック