岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  22年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
岡山市保健所のわんこたち、残る3匹の現況報告
2013年03月18日 (月) | 編集 |
先週から皆さんにご協力をお願いしています、岡山市保健所の収容犬、残る3匹(柴犬おばあちゃん、シベリアンハスキー、3.5ヶ月子犬)の現況報告です。


結論からいいますと、まだ全くの未確定ではありますが、ハスキーと3.5ヶ月の子犬は、命の危機は免れそうです!!
(「飼い主が現れない場合引き取りたい」という話があります。ただ、正式譲渡になるまで、安心はできませんが、、、)


あとは、柴犬おばあちゃんのみです。

177 - コピー



暗くて寒い地下室での生活、、、、
恐怖の嫌なにおいに満ちた場所での生活、、、、(保健所の犬舎は昔から、独特の、強烈なにおいがします。)
人間なら、とっくに気が狂いそうです。。。

見た感じ、あまり大切にさせてきていなかったのでは??と思われる、柴犬おばあちゃん、、、
出来れば最後は普通に、家族に愛され、太陽の光と土のにおいを嗅いで、穏やかな余生を過ごさせてあげたい。。。

柴犬おばあちゃん、もう歳なので、子犬のようにたくさん遊んでやったりする必要はないかと思います。
ただただ穏やかに、快適な空間の中、おいしい食事をあげ、お庭で自由に歩かせてやったり、ゆっくりとしたお散歩を楽しんだり、、、、、

そんな風に、あと数年の余生を過ごさせてあげて欲しい、、、、、

幸い、この子はフィラリア陰性です。
精密検査をしてみないと何とも言えませんが、今すぐに何か治療が必要になるような子ではないかと思われます。



この子を救い、家族としてお迎え下さる方、ご連絡、どうぞよろしくお願いいたします。。。。。


里親ご希望者様につきましては、まず、里親様になって頂くための条件をお読み頂き、条件を満たされているかどうかをご確認下さい。その上で、メールには、お問い合わせフォームの内容を必ずご記載頂き、お問い合わせくださいますよう、お願いいたします。。。



苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!
(ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。 
買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??

わざわざ産ませなくても、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。)

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。



↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓

岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)







br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。


スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック