岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  22年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
皆さまに読んで頂きたい本のご紹介
2013年03月07日 (木) | 編集 |
今日は、犬猫たちを思いやる気持ちのある皆さまに、是非とも読んで頂きたい本のご紹介です。。。

渡辺眞子さんというボランティアさんが書かれている、「犬といのち」という本です。。。

保健所で殺されていく、何の罪もない犬たちの姿が、紹介されています。。。


正直、涙なくしては読めない本です。
辛いです。。。
でも、これが、犬たちの置かれた現実です。

だから、逃げずに、、、一人でも多くの方に知って頂きたいのです。。。



「安楽死」という言葉の意味は、“苦しまずに死ぬ”ことじゃないの????
行政が行っている「安楽死」は、安楽死ではありません。
要は窒息死です。炭酸ガスで窒息させられるのです。。。

おぼれたり、口をふさがれ息を出来なくなった人が、苦しまずに死ねますか??
窒息死とは、そういう事です。。。

犬たちは、苦しみもがきながら、死んで行くのです。。。



「子供たちに命の大切さを教えよう!!」なんて、あちらこちらで聞かれる言葉ですが、、、
年間30万匹も、罪のない犬猫たちの命が、人間の勝手で殺されているのです。。。

「引っ越しで飼えなくなったから」「赤ちゃんが生まれて、飼えなくなったから」や「子犬・子猫が生まれて増えてしまったから」などという自分勝手な理由で見捨て、殺している大人たちがたくさんいる。。。

それを「私は捨てたりしないから関係ない」と、見て見ぬふりをしている大人たちがたくさんいる。。。

何の罪もない犬猫たちが、1年間に30万匹も、決して安楽死ではなくこうして苦しみながら殺されていっているというのに。。。

そんな世の中で、子供たちが命の大切さを心から理解できるわけがない。。。。。。。。




辛い現実だからこそ、勇気を出して知って欲しい。。。
残酷で、ありえないような現実だからこそ、知って欲しい。。。

「こんな残酷な事、ありえない!!」と思うならば、出来る事から、ほんの少しでもいいから行動して欲しい。。。

いままでにも何度も言ってきましたが、日本は先進諸外国の中で、動物愛護については後進国です。

日本人はよく、中国人の情のなさを批判しますが、、、動物愛護先進国であるイギリスやドイツなどから見ると、日本人だって、動物に関して言えば、似たようなものなのです。。。
これは、恥ずべき事であり、改善を要する事です。


「犬猫の殺処分ゼロ」
なかなか遠い道のりですが、、、
これ、当たり前の事だと思いませんか??
そもそも、罪のない犬猫が殺されている現状の方が、極めて異常な事態なのですから、、、、



殺され、抹消させられてしまった子たちの命、苦しみを、無駄にしたくはない。。。


心ある方々にお願いです。。。

どうか、現実を知り、より多くの方にそれを伝えて下さい。

最後まで責任をとれないなら、最初から飼わない。
無秩序に繁殖を行わない。
飼い犬・飼い猫には、不妊手術を行う。
飼ったならば、どんな事があろうとも、最後まで家族として守り通す。

たったこれだけの当たり前の事が、当たり前となる世の中に、皆で協力して、していきませんか???


小さな、大切な命を、皆で守りましょう。。。。。。。














「犬といのち」は、アマゾンなら送料無料で購入できます。


以下、数ページを、抜粋してご紹介します。。。
CCF20130307_00000.jpg

CCF20130307_00001.jpg

CCF20130307_00000 (3)

CCF20130307_00000 (4)

CCF20130307_00000 (2)

CCF20130307_00001 (2)






苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!
(ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。 
買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??

わざわざ産ませなくても、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。)

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。



↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓

岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)




また、不幸な犬猫をつくらないため、犬猫の避妊手術を、周囲にも、是非お勧めください。。。
生まれてくる犬・猫の数だけ、飼える人はいません!!!
「供給過剰により、あまった子たちが殺されている」のが現状です。。。それは、雑種もブランド犬猫も、変わりありません。。。
☆犬猫の避妊・去勢手術のお願い☆







br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。


スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック