岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  22年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
訳あり中猫、仮称ゆずくんの里親様募集です。。。
2012年04月09日 (月) | 編集 |
現在生後7~8ヶ月の、子猫というより中猫ちゃんを、一昨日から我が家で保護しています。。。


この子、野良猫ちゃんたちがたくさんいる場所で、猫風邪をひき、衰弱し動けなくなっていたところを、一般の方が保護されたのですが、、、
保護主さんは、ペット不可の借家にお住まいで、しかも大家さんはすぐ近所、、、
病院で治療をし、2週間程保護されたものの、そのまま飼う事も出来ず、、、
ペット不可住宅だし、娘さんが猫アレルギーもあるしで、ゲージから出してやることも出来ず、ずっとゲージで保護されていて、、、、
ご友人等に、飼ってもらえないか総当たりされたものの、誰も飼える人はいなくて、、、
あちこちの動物愛護ボランティアさんにも相談されたものの、当然ながら、誰も引き取ってくれる人はいなくて、、、
(私も含め、保護ボランティアさんというのは、いつもキャパオーバーの状態なのです、、、捨て犬・捨て猫は後を絶たず、、、それを放っておけないのが私たちボランティア。。。常に、無理をしてでも保護しているような状態の上、「今保護している子に里親様が決まったら、次はあの子を保護してあげよう、、、」という子がいます。ですので、一般の方が保護されてご相談された場合、里親様さがしのアドバイスやご協力、ゲージ等の物品の貸し出し等は、出来る限りさせて頂いていますが、引き取りは一切行っておりません、、、)

私も、今の生活では、自分の睡眠時間さえままならず、、、
この猫ちゃんの相談を受けた時は、「私が助けることは無理だ、、、」と諦めたのですが、、、

保護主さんは、ペット不可住宅での無理な保護状態で、すでに心身ともに限界を感じておられ、、、
猫ちゃんも、狭いゲージ生活で、ストレスが限界の様子、、、、

散々、散々、悩みに悩んで悩みぬいた挙句、、、、、、

意を決して、引き取りました。。。。。。。




この子、どうやら、幼少期、人間に飼われ、子猫の時に捨てられた様子。。。
野良生活が長いので、人間にべた慣れではありません。。。

我が家に来た一昨日は、私にもフーフー言って威嚇していました。

しかし、今日には、髄分慣れ、猫じゃらしで遊んだり、ほんの少しなら触れるようになりました。
(まだ、甘えてスリスリしたりはしませんが、、、)



見た目もとっても可愛い子なのですか、、、

残念なことに、白血病陽性です、、、、、、、、、、、



生後7~8ヶ月という、まだ幼少期なのに、白血病、、、、
まだ発症してはいませんが、この半年~1年で、発症する確率が、結構高いのです、、、
発症すれば、余命は半年以内くらい、、、
なので、1年以内になくなってしまう可能性が、かなりあります、、、、、

1年以内に発症しなければ、また数年、寿命が延びます、、、

環境・栄養状態が良く、本人の生命力によっては、ある程度生きられる事もありますが、、、

それでも、10歳まで生きられるケースは少ない、、、というか、現実には、ほとんどないそうです、、、、

この子の場合、猫風邪(ウイルス性鼻気管炎)にも掛かっているため、さらにハイリスクです。



人間の勝手で、飼われ、捨てられる犬猫は、過酷な環境下で、このような病気になり、苦しみます、、、、

この子も、極寒だった冬を、さぞかし辛い思いで乗り切ろうと頑張った事でしょう、、、

でも、白血病に掛かり、ウイルス性鼻気管炎に掛かり、衰弱してしまっていたのです、、、




ゆずくん、今はとても元気です。食欲もあります。。。

ただし、いつまでもってくれるか、今のところ全く分かりません。。。

でも、こんな子だからこそ、余生は安定した環境で、愛情に包まれな中で、過ごさせてやりたい、、、、、、

白血病の子は、発症すると、ひどい貧血やリンパ腫等になり、、、食事もとれなくなり、苦しんで死ぬことが多いです。
正直、医療費も掛かります、、、、、

こんな子を、「こんな子だからこそ、私が受け入れてあげたい。」と言って下さるような素晴らしい里親さまは、私の経験上、犬猫を新たに飼う人の内、500人~1000人に一人くらいの確率です。。。


でも、そのような里親様をどうにか見つけてあげて、ゆずくんに幸せになってもらいたい、、、、、




我が家では、私一人で、我が家の3匹のわんこ、2匹の保護わんこ、5歳の息子のお世話、家事全てをしながら、日中は看護学校に通い、夜中は勉強、、、というハードな生活のため、全くと言っていいほど、ゆずくんに構ってやることが出来ません、、、、、
  
早朝に家を出て、帰宅は暗くなってから、、、という生活で、学校は絶対に休めないので、ゆずくんの体調が悪くなっても、病院に連れて行くことさえ週末までは不可能です、、、

今の私の生活では、キャパオーバーで、、、
きちんとゆずくんの健康管理をしてあげることは、不可能なのです。。。




手間もお金も掛かる可能性の高いゆずくんです。。。

でも、こんな子だからこそ、少しでも幸せを味あわせてあげたい、、、、



どなたか、ゆず君をお迎え下さる方は、いらっしゃいませんか????



白血病は、唾液感染します。
人畜共通病ではありませんので、人間にうつったりすることはありません。
すでに猫ちゃんを飼われているご家庭の場合、先住猫ちゃんに混合ワクチン(白血病が入っているワクチン)
を打たれていなければ、感染します。
逆に言うと、きちんとワクチンを接種されていれば、感染しません。



IMG_5501.jpg
☆暖かいペットヒーターの上で、穏やかに過ごしています。。。


IMG_5511.jpg
☆我が家の息子に遊んでもらってる、ゆずくんです。。。でも、どっちが遊んであげているのやら、、、(笑)
保護猫たちにめちゃめちゃにされた、汚いカーテンが写ってしまい、、、見苦しくてすみませんっ、、、


IMG_5520.jpg
☆我が家に来た初日は怯えていて、遊ぶ余裕などありませんでしたが、、、
翌々日から、徐々に慣れてきています。。。


IMG_5508.jpg
☆ちらちらと息子の顔を見ながら、遊んでいます。。。


IMG_5493.jpg
☆とってもかわいい、ゆずくんです。。。




☆仮称ゆずくん、里親様募集の詳細

■生後7~8ヶ月の男の子
■我が家に来たばかりで、まだ去勢は行っておりません。去勢手術を行ってから、お引き渡し致します。
■エイズ・白血病検査済み→エイズ陰性。白血病陽性。(発症はまだの様子です。リンパの腫れなどもありません。)
■ウイルス性鼻気管炎で、現在投薬治療中です。
■レボリューション投与済み(駆虫薬)
■性格は、穏やかで、慣れると甘えん坊だそうです。(保護主さんによると)
■野良生活が長かったため、臆病な面もあり、慣れるまでには数日を要します。

※白血病陽性ですので、混合ワクチンを接種していない他の猫ちゃんには感染します。
ワクチンを接種している猫ちゃんには移りません。




今後、手間もお金も掛かるであろうと思います。
また、早死にするので、里親様には、悲しい思いをさせてしまうであろうと思います、、、

「里親様が決まりにくいこんな子だからこそ、受け入れてあげたい」というお考えの、心やさしい里親様。。。

どうか、どうか、ご連絡下さい。。。。

心より、お待ちしております。。。。。。。


どうぞよろしくお願いいたします。。。。。。。。









保護っ子たちを、家族として迎え入れ、生涯大切にしてくださる里親様、大募集中です~!!
※里親様募集中の子達の詳細&お問い合わせ先につきましては、当ブログの、現在里親様募集中の子たち ~一覧~ をご覧ください。

里親ご希望者様につきましては、まず、里親様になって頂くための条件をお読み頂き、条件を満たされているかどうかをご確認下さい。その上で、メールには、お問い合わせフォームの内容を必ずご記載頂き、お問い合わせくださいますよう、お願いいたします。。。








br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。




スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック