岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  22年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
我が家のしろりん、、、またまた手術です、、、
2011年08月27日 (土) | 編集 |
今までに2つの腫瘍が出来、その度に摘出手術をしている、我が家のしろりんですが、、、

去年の6月に摘出した、肘の腫瘍は、場所が場所だけに(肘は肉が少なく、腫瘍と骨の間に隙間の肉がないため、完全摘出は不可能なのです。)全てを取り切ることは出来ず、、、
また腫瘍が大きくなってきていて、、、

今日、これから、手術のため病院に連れて行きます。。。


本当は、秋から冬の化膿しにくい時期に摘出手術を行いたいところなのですが、、、

去年の手術後も、場所が場所だけに、摘出後の治りが悪く、、、(肘はよく動かし伸縮させてしまう部分の上、余分な皮も少ないため、傷口が開きやすいのです、、、)
毎日3~4回消毒し、傷口をチェックし、、、
それでも前回は傷口が開いてしまい、急きょ病院に運び、処置して頂く羽目になり、、、
結局、傷口が治るまでに、1ヶ月以上、要してしまったのです。(ちなみに、普通の縫合手術であれば、10日から2週間で完治します。)

そんな経緯から、術後当面は、要注意!!
しろりんの側についていて、消毒等の管理をしてやらねばならず、、、、、
私が家にいる事が出来る夏休み中に、手術をして頂く事となりました☆


IMG_3379.jpg
☆お散歩中のしろりんです♪
13歳とは思えない、若々しさでしょ!!??


IMG_3380.jpg
☆しろりんドアップ~♪♪ 優しい瞳で、女の子のような可愛いお顔でしょう~!!??(親ばかでごめんなさいっ)


IMG_3388_20110825110016.jpg
☆しろりんの肘に出来てしまっている腫瘍です、、、
前回の手術時には、これよりさらに大きくなっていました、、、
今回手術して頂いても、1年ほどできっとまた大きくなるので、、、1年ごとに摘出手術となりそうです、、、


IMG_3390.jpg
☆穏やかな甘えん坊で、、、本当に愛らしい、しろりんです。。。


IMG_3398.jpg
☆こちらは、くるるです。
くるるもしろりんと同じ、13歳です、、、 ひどいアレルギー持ちの子で、毎日、ステロイド剤の投薬が欠かせません、、、

くるるは長期に渡る投薬のせいもあるのか、確実に老化が進んできています、、、

もともと片目を失明しているくるる。。。
かなり前から、耳がほとんど聞こえず、失明していない方の目もあまり見えていない状態のですが、、、
最近は、眼やにも増え、点眼も必要となりました。
アレルギーの調子も悪くて、、、体が脂症になり、匂いもものすごいので、週に一度はシャンプーが必要です、、、
おまけに、後ろ足が弱ってきて、たまに引きずることがあり、、、
少し前からは、関節をサポートするサプリメントも与えています。。。→これが効果があるようで、、、ここしばらく、足を引きずることがなくなりました☆☆☆


IMG_3402.jpg
☆ひどいアレルギーもちで、匂いがすごくて、、、 見た目的にも到底可愛いと言える容姿ではなく、、、
そのため、里親様が決まらず、我が家の子になったくるるですが。。。
私にとっては、とーーーーっても可愛い、愛する我が子なのです。。。

老化も進み、次々と心配事が増えるくるるですが、、、

出来る限り、長生きして欲しいです、、、、


IMG_3406.jpg
☆こちらは、我が家のジャニーズ系(笑)、たまちゃんです!!
サマーカットしているので、いつもの容姿とは違って見えるでしょ!!??


IMG_3386.jpg
☆我が家で一番若く、まだ8歳のたまちゃん、、、
甲状腺機能低下症になり、投薬治療を続けていますが、、、毎日の投薬治療の甲斐あり、元気いっぱいに過ごしてくれています!!!





と、こんな調子の我が家のわんこ達です、、、



ものすごく臆病で、病院ではビビりしっこなどをしてしまう、しろりん、、、

今日の手術も可哀相なのですが、、、頑張ってもらうしかありません、、、

しろりんの術後、早く良くなりますように、、、、、、











br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。


スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック