岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  22年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
気になるわんこ。。。。。
2011年01月06日 (木) | 編集 |
実は数年前から、とても気になるわんこがいます。。。

その子は、うちのすぐ近所の、会社で飼われている大型犬なのですが、、、、

そもそも、そこの会社の社長が、自宅で飼い始めたものの、鳴き声がうるさいからという理由で、周囲に民家が少ない会社の方に連れてこられたらしく、、、、

それっきり、1日たりとも会社から連れて帰ることなく、夜や休日は無人のその会社の入口で、ずっと、完全なる“ただの番犬”として、飼われているのです。。。


その子の周りは、いつも、ウンチだらけ、、、、、、


この数年で、散歩をしてもらっているのを見たのは、1回だけ、、、

以前にその会社にいた従業員の方で、比較的優しい方がいて、その方が1度、お散歩をしているのを見たことがありますが、その一度きり、、、、
その従業員の方が、会社がお休みの日には、餌をやりに来てくださっていたようなのですが、、、
いつの間にか辞められたようで、その方の姿を見かけなくなり、、、、、

気にはなっていたものの、入口付近に警備カメラ等があるため、今まで、あまり近づく事が出来なかったのですが、、、


まだ若い盛りの子のはずなのに、遠目に見ても、ガリガリに痩せている、その大型犬、、、、、、


平日は、餌を与えてもらってはいるようなのですが、どうやら、会社がお休みの日は、餌をもらえていない様子で、、、、、、



警備カメラが気になるものの、2ヶ月ほど前の休日、思い切って、餌を持っていってやったところ、、、、

普通のドライフードを、ものすごい勢いで、喉に詰まらせ咳き込みながら、そして、よだれをたらしながら、がつつくのです。。。。。。。。 

唖然、、、、、そして、飼い主に対する怒り、、、、、、、





年末年始の長期休暇は特に心配で、、、

とはいえ、「さすがに水くらいはやっているだろう」と考えてはいたものの、、、

門から覗き込んで見てみても、見える範囲内には、餌も水もなく、、、、、


バケツに一杯の水を持っていき、門の隙間から押し込んで、長い棒でバケツを押し、その犬の元に差し出してやったところ、、、、

飲むわ飲むわ、、、 


何日もの間、喉の渇きに耐えて過ごしていたのでしょう、、、、、、


バケツ半分くらいの量を、一気に飲み干したのです、、、、、、、


またもや、唖然&怒り・・・・・・・・・・・・・




そんな訳で、休日は毎日、ナイロン袋いっぱいのドライフードを持参し、門から投げ入れて、食べさせてやっています。。。。。




捨てられる犬や野良犬たちも、もちろん不幸なのだけど、、、、


飼われて繋がれていながら放置されている犬は、生き地獄、、、この上ない苦痛を味わっていて、、、、、


こんな飼い方をするくらいなら、いっそ、私が分かる場所に捨ててくれれば、、、保護してやれるのに。。。



でも、そんな飼い方をしている飼い主は、何も気にならず、のほほんと、家族で、裕福に幸せに暮らしている。。。。


一度、自分がその苦しみを味わえばよいのに、、、、


短い紐で繋がれ、糞尿も自分の周囲でするしかなく、、、食事も水も、与えられない。。。
暑くても逃げる場所がなく、寒くても、ただ身を固めて耐えるしかない。。。
寂しくても、誰も自分を気に掛けず、、、
ひたすら、死ぬまで、、、たった1匹で、孤独の中、耐え続けるしかない。。。

そんな苦しみを、飼い主が味わってみればいいのに。。。。。。。。


そんな飼い主、お願いだから、二度と犬なんで飼わないでほしい。。。。。


思いやりの気持ちのない自分には、物言えぬ動物を飼う資格がない、ということを、知ってほしい。。。。




現在保護中のダルちゃんにいつか里親様が決まり、保護スペースが空いたら、一度、飼い主に、その子を譲渡してもらえないかという話をしに、行ってみようと思います。。。

でも、番犬として、道具として飼われているその大型犬、、、、 
子犬の頃、ある程度の高いお金を出して買われたであろうブランド犬でもあり、、、、、

簡単には引き渡してもらえないかもしれません、、、、



保護出来たとしても、見た目も名前も、とても恐がられそうな犬種、、、、、、、、、
里親様探しは、かなり難航しそうではありますが、、、、


出来るものなら、どうにか、助けてやりたいです。。。。。









br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。







スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック