岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  22年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
保護犬ハッピーが、トライアルに入りました☆(嬉し&寂し涙、、、)
2010年12月01日 (水) | 編集 |
8年間もの放浪生活の末、その8年間、毎日餌やりをされていた方に、今年3月に保護され、、、、、
そして我が家にやってきた、保護犬ハッピー。。。

ハッピーがいた場所は、捨て犬、野良犬が多く、保健所が捕獲に来る事もしばしば。。。

そんな中、保健所につかまることなく、ここまで生き延びてきたハッピーは、ものすごく賢く、臆病で、警戒心が強い子なのです。。。

3月に我が家に来た時は、お腹がはちきれそうなくらい、パンパンに膨らんでいて、、、
体はノミだらけ、、、 しかも交通事故で足を怪我し、片足はびっこをひいていて、それはもう悲惨な状態で。。。

お腹の腫れ、、、保護時は、妊娠臨月かと思っていたのですが、、、
病院に連れていき、診て頂いたところ、腹水であることが判明したのです。 
その時は、“8年間放浪していた”という事を先生に伝えたので、“フィラリアの末期での腹水だろう、ここまでひどいと、もう数日以内の命”だと、診断されたのですが、、、

その後の投薬治療や検査等で、結局、腹水は、肝臓疾患からのものだと判明し、フィラリアも、奇跡的に陰性だったことが判明したのです!!



しばらくの治療と、良い食生活等から、ハッピーはみるみるうちに元気になり、里親様募集を開始する事が出来たのですが。。。


何分、ものすごく臆病なハッピー。。。

私以外の人には、激しく怯え、震え、近寄る事も出来ないのです。。。


そんなハッピーに、とても良さそうな方からのお問い合わせが入り、お話合いの末、お見合いをさせて頂いたのが、今年の8月。。。

里親ご希望者様であるお母様と、娘さん、お二人でお越しくださったのですが、メールでの印象通りの、優しく素敵な方で。。。

ハッピーに会って頂き、たくさんお話をさせて頂きました。。。

でも、そんな優しいお二人にも、ハッピーは怯え、逃げようとしていて。。。




やっと我が家に慣れ、私に慣れ、私との毎日の中で、生まれて初めて、やっと人間を信頼したであろうハッピー、、、

心優しい里親さまは、「ハッピーが幸せになってくれるなら、我が家に来てもらいたいのだけど、、、せっかく西村さんと西村さん宅に慣れているハッピーを、別の環境に連れていき、当分の間怯えた生活をさせるのが、不憫で可哀相で、、、、」と言ってくださり、、、

お見合いから3ヶ月。。。
私と同じくらいの気持ちで、ハッピーの幸せを真剣に考えて下さり、何度も何度もお話合いを続け、、、、

私も、「こんな臆病な子に、また、不安な思いをさせるのは可哀相、、、我が家なら、もう慣れて、快適に過ごせているし、、、ハッピーは我が家の子にしてしまうしかないか??? とはいえ、金銭的にも時間的にもめいっぱいな私、、、 ハッピーの幸せのために、どうすべきか、、、、、、」と、悩む事3ヶ月。。。

私と里親様、双方が、3ヶ月をかけて悩みに悩んだ結果、やはり、ハッピーは、保護活動をしている私の元ではなく、里親様にお引き受け頂いた方が幸せになれるだろうと判断し、、、、、

そして里親様は、ハッピーをお迎え頂くため、フェンス等の環境整備をして下さり、、、、、

先日(11/28)より、トライアル開始となりました☆☆☆☆☆




里親様宅に連れて行った初日のハッピーは、想像通りの反応で、怯え、いつまでもガタガタと震え、、、、、

里親のHさまは、そんなハッピーを、優しく優しく、穏やかに、そして大切に、見守ってくださっています。

心配する私のために、毎日毎日、様子をご連絡くださり、、、、、



今はまだ、不安な気持ちで、毎日私が迎えに来るのを待っているであろうハッピー、、、、
それでも、今、私が会いに行かない方が良い、、、、、、

そんな中、ハッピーの不安を少しでも取り除こうと、お仕事の時間を割いて、なるぺくたくさんの時間をハッピーと過ごし、寝る時も一緒にいて下さる、優しい里親Hさま、、、

ハッピーは、Hさまに、頼り、、、怯えながらも一生懸命甘えようとしています。。。


本当に健気で不憫で、その分可愛くてたまらないハッピー、、、

健気なハッピーの気持ちを思うと、里親Hさまも、私も、毎日、切なくて辛いのです。。。

しかし、こればかりは、時間がたち、ハッピーが新しい環境になれてくれるのを、見守るしかありません!!


ハッピーの、生涯の幸せのため。。。
いつかハッピーが、私以上にH様を信頼し、幸せに暮らせる日が来るであろうことを信じ、、、
二人同じ気持ちで、ハッピーを見守っています。。。。。



068_20101201071750.jpg
☆トライアル初日、里親H様宅でのハッピー。。。
ガタガタと震えながら、私にぴたりと寄り添って、不安な気持ちを伝えてきていました。。。


Image397.jpg
☆ハッピーのために作ってくださった、お庭のフェンス内で。。。


079 - コピー
☆ハッピーと、里親Hさま。(ノーメイクのところ、ご無理をお願いし、写真を撮らせて頂きました☆ Hさま母娘、お二人とも、とっても美人さんなんです~♪♪)

後ろにいるのは、先住犬の、かりんちゃんです!! かりんちゃんは、元気いっぱい天真爛漫なラブちゃんです。
今はまだ、ハッピーは、かりんちゃんに怯えているのですが、、、とっても友好的な、かりんちゃん。そのうち、きっと、ハッピーとかりんちゃんは仲良しになってくれると思うのです。。。
そうすれば、ハッピーにとって、ここが安心出来る場所になるであろうと考えています。。。





実は2ヶ月前くらいから、ハッピーの皮膚の調子が悪くて、、、
診察や投薬の結果、マラセチア皮膚炎であろうとの診断、、、

現在、毎日の投薬と、1週間おきのシャンプー(しかも1本2千円する、医薬品シャンプー)が必要な、ハッピー。。。
そんな、手間とお金の掛かるハッピーですが、里親Hさまは、意にも介さず、温かく、ハッピーを受け入れてくださいました。。。


とっても素晴らしいご人格の里親Hさまに出会え、ハッピーも私も幸せです。。。


相当の時間が掛かると思います。
でも、ハッピーが楽しく過ごせる毎日が、必ず来る事を、信じて、、、

当分の間、見守り続けようと思います。。。




ハッピーの里親Hさまは、女で一つ、2人の子供さんを育てられ、、、
その上、何人もの従業員さんを雇用する、スクラップ業と、身障者福祉の会社を経営なさっています。。。

里親Hさまのブログで、ハッピーの事もご紹介下さっていますので、ご紹介させて頂きます☆
→ 人生いろいろ・・・あって当然!








br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。



スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック