岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  22年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
我が家の幸子の様子、、、
2010年11月06日 (土) | 編集 |
またまた最近、ブログの更新がままならない毎日、、、

いつもながら、ごめんなさい、、、


高齢で、衰弱が進んでしまっている我が家の幸子、絶不調が続いていて、時間的にも気持ち的にも、いっぱいいっぱいな状態が続いています。。。

幸子は、私にとって、本当に子供同然。。。
ものすごく大切な存在なのです。。。

でも、寿命には、逆らえない。。。。。。。。。



幸子、もうかれこれ10日間以上、食べ物は、全く口に入れることが出来なくて、、、
水さえも、自力で飲むことはできなくなりました。。。。。


以前に、宮城県の里親、まなぐぅのお母さんから頂いた、高栄養のサプリメント(ニュートリカルの高栄養チュープ)を注入器で口に流し込んでやり、それで、かろうじて、命をつないでいます。。。

寝たきり状態で、トイレに行きたい時には起き上がろうとするのですが、起きる力はなく、、、

幸子が起きたいと思っている時、私にはすぐにわかるので、体を起してやり、外に連れ出し(幸子は家の中でトイレをするのが大嫌いで。)体を支えてやりながら、おしっこをするまで待つ、、、、、

おしっこで力を使うと、体力が消耗され、気分も悪くなり、注入器で飲ませた水やサプリメントを吐く事もしばしば。。。


体はついに床擦れだらけとなり、しかも、骨と皮だけの、ガリガリの状態、、、
もちろん、黄疸も、続いています。。。


何度も何度も不調になり、だけどまた回復してくれて、ここまできた幸子ですが、、、


今回がもう、幸子の限界であると、感じています。。。

寿命という、どうすることも出来ないもの、、、、、、、



どうすることも出来ないと、頭では分かっているのですが、、、
でも、辛いのです。。。。。。。。。




あと何日もってくれるのか分かりませんが、「大切な大切な幸子が、この世に存在している」という、かけがえのない幸せな毎日が、1日でも長く続いてくれる事を祈り、、、看病を続けています。。。








br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。














スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック