FC2ブログ
岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  25年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
愛する我が家のわんこたち ~しろりん編~
2009年07月06日 (月) | 編集 |
今日は、我が家の古株No3の、しろりんを御紹介させていただきます☆


しろりん→現在11歳の男の子。平成11年に、これまた捨て犬のメッカ、××港にて保護。

保護時、まだ生後半年ほどだったのですが、極度の怖がりで。。。 
当時、保護頭数も半端じゃなかったため、完全には人慣れしていない状態だったにも関わらず、里親さん募集し、それでも受け入れてくださる優しい里親さんにもらって頂いた。。。

もらわれて行ったものの、なんと、譲渡後4日ほどで里親さん宅から逃走。。。

 “何としてでも見つけてやらなければ、野良犬になってしまい、いつかは保健所に捕獲されて殺されてしまう!!”という強い思いから、毎日毎日、死に物狂いで探し回りました。。。

逃がしてしまった責任を感じた里親さんも、きちんと親子で協力して下さり、私とともに一緒に捜索する毎日、、、   おびただしい数のポスターはもちろん、道行く人や小学校の校門前でチラシを配ったり。。。 
それでもなかなか見つからず、1ヶ月が経とうとしていたある日!!!  “おたくが探している犬らしき白い犬が、毎晩ごみステーションのごみを漁りに来ている”との電話が!!!!!!  すぐに駆けつけ、夜になるのを待って、近くの山から出てきたところを無事に保護☆ 

その時の安ど感と、感動(嬉しくて、心からホッとしました)、、、今でも忘れません。。。

そんな経緯から、”あせらず、もっと人慣れしてから、改めて里親さんを探そう”と、当面は我が家にいてもらうことにしたのですが、、、本当に極度のビビりん坊で、知らない人が近づいてきただけで、ビビりしっこ&ビビりうんこまでする状態が、なんと2年ほど続き、、、、 
ようやく、家族にはすっかり慣れてくれたものの、他人が近づくとやっぱり全く駄目で、逃げまくるような子で。。。

ついに、、、あきらめました。。。
そして、晴れて我が家の家族となりました♪

そんなしろりん、私とさちことらっきーと共に、1人+3匹での長期キャンプ旅にも何度も出かけ、その甲斐あって、随分ビビりん坊が治ってきましたが、、、未だに物音などすると、おどおどとしてしまいます。 行動、しぐさも、ちょっとナヨナヨっとしていて、ミスターレディっぽくて、可愛いんです☆

しろりんは、去年、お腹に大きなしこりが見つかり、先生も、”ガンの可能性が非常に高い”とおっしゃったため、摘出手術&病理検査を受けました。。。 その結果、、、、、 良性の、ただの脂肪種でした~(ちょっと珍しいタイプの脂肪腫だったため、ガンとの区別が付きにくかったようです)♪♪♪
本当によかったぁ!!!!!!!!   ホッと、一安心♪♪

というわけで、未だにビビりちゃんではありますが、今日も元気なしろりんです♪


020.jpg
☆保護当時のしろりん。 人慣れしていなかったため、脱走の危険性を考え、私の部屋にて保護していました。 1部屋しかなかったため、他の保護猫とも一緒の部屋。。。 しろりんは、ビビりの分、とーっても優しい性格で、保護猫ちゃんの面倒も、母猫の如く、よく見てくれていました♪


シロリン
☆優しい性格が顔に出てるでしょ~??

068.jpg
☆数日前の写真 
 しろりん→お母さん、可愛く撮ってね~♪

067.jpg
☆ちょっびりモデル立ち~♪


普通の雑種ながら、美しいお顔だと思いませんか~??? (えっ?? 普通???)
"しろりんって、ほんときれいな顔~。ジャニーズ系~。タッキーに似てると思わない~??"と、周囲の人々に本気で質問する私、、、   悲しいことに、未だに誰も同感してくれません。。。

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
こちらにも~(^m^)
足跡残させて頂きますね(^_-)☆

先ほど、お礼のメールを送らせて頂きました。
ちゃんとお届け出来たか、ちと不安です。。。(^^;

しろりんも、手術頑張ったのね~
アネラもこの春、乳房の側にしこりが見つかり、摘出手術を受けました。
結果、良性の乳腺種だったのですが、小さなワンコの身体に麻酔をかけるだけでも心配なものですよね。

しろりん、
素敵なママの子になれて本当に良かったね~♪

HN:てんこてんこちゃん こと S
2009/07/07(火) 20:58:24 | URL | てんこてんこちゃん #pMxN6uq.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック