岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  22年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
ひどいです、、、、、、、
2010年07月18日 (日) | 編集 |
☆☆☆以下の記事、写真は、一部もしくは全部の転載OKです!!(転載元URL http://suiwans.blog54.fc2.com/ は、ご記載下さいませ。私へのご連絡は不要です。)
多くの方に、この悲惨な現状を知って頂き、マスコミ、行政などへの働きかけの力となって頂ければ、大変有り難いです。この子たちを救うため、また次の犠牲犬猫を出さないため、皆さまのお力添えを頂きますよう、どうぞよろしくお願いいたします。☆☆☆



今日、先日記事にした、玉野市の劣悪飼育現場に行ってきました。

7日に見たときは、私も他の用事の真っ最中で時間にゆとりがなかったのと、いつ飼い主の男性が出てきて面倒な事になるかも知れない、という恐怖心から、ゆっくりと状況をみる余裕がなかったのですが.......

色々と調べたところ、飼い主の男性の自宅は、別の場所にあることが判明。 で、ここに来ているときには車があるはず、という情報を入手しました。 幸い、今日は車がなくて、、、 先日よりは、慌てずに、虐待の度合い、状況を把握することが出来ました。




ひどすぎます。

犬たちは、期限切れらしきコンビニおにぎりや、サンドイッチなどを与えられているのですが、それも袋ごと。。。。。。。。   お腹がすき、袋をむくことも出来ず、袋ごと食べていました、、、、 唖然。

1匹の犬などは、短いロープで首を巻かれ、首つり状態。
体を横たえる事も、水を飲む事さえも出来ない状態で、、、

首にロープが食い込んで怪我し、化膿して、首は膿だらけ、、、、、ひどい悪臭が漂っていました。。。。。


可哀相で、くやしくて、泣けてきます、、、、、、、、、

こんな状態でも、もし勝手に連れて帰ったならば、こっちが、窃盗の犯罪者になるのです。。。。。。。


一刻も早く助けたい!!!!!


マスコミへの告発は、今日撮ってきた現場写真を元にこれから行う予定なので、本当なら、今のひどい状態をマスコミに映してもらい、その後保護するほうが得策なのですが、この子の場合、一刻を争うひどい状態です。

ボランティア仲間のFさんにお願いし、飼い主の男性と話をつけ、この子だけでも先に、しかも近日中に引き取る話をしてきてもらうように、進めるつもりです。(Fさんは、今までにこの現場から、20匹以上の犬猫を、買い取ったり、引き取ったりしているのです。。。)


110_20100717233619.jpg
☆ゴミの中に繋がれています、、、(リサイクルショップの看板を掲げているのですが????)
この子は、幸い、廃棄ベッドに繋がれているため、雨を防ぐことが出来ます、、、


107_20100717233619.jpg
☆最初、気がつかなかったのですが、、、
ふと見ると、ラティスの囲いが、、、 中にはウサギが2匹いました、、、、、


093_20100717233620.jpg
☆この子が一番ひどい状況です。 秋田犬なのですが、、、体は秋田に見えないです、、、

上からロープでつるされ、ロープが首に食い込み、怪我し、化膿し、ひどい悪臭でした、、、
私が行った時には、少しぐったりしてしまっていました、、、

ロープをほどくため触ると、とてもおとなしい良い子で、、、、、、、

これが、どれほどの苦痛か、、、
眠くても、首をさげる事が出来ない、、、 でも眠いときっと首がたれるはずで、、、 すると、余計に首が締まり、傷口が痛むのです。。。

私は、この飼い主を、絶対に絶対に許しません!!!!!!!!!!

こんな汚い言葉を吐きたくはないのですが、"死んで地獄に落ちて、この子たちや、ここで死んでいった子たちと同じ苦しみを味わえっ!!!!"と、心から思ってしまいます。。。


何があろうが、この子たちを、絶対に助け出します!!!!!!!
(その時は、ブログでも、皆様方に何かとご協力をお願いすることとなると思います。 ショートステイボランティアさんの募集、フィラリア薬、駆虫薬などの医薬品、フードなどの物資支援などを募集させて頂くこととなるかと思います。その際には、是非とも、ご協力くださいますよう、お願いいたします、、、、、)






111_20100717233755.jpg
☆この子、いつソファが落ちてきてもおかしくない場所で、しかも短い首輪で繋がれているのです、、、
一刻も早い救助&治療が必要な子です。  Fさんの力も借りて、近日中に引き取る話をつけてもらう予定です。


008_20100717233755.jpg
☆ロープをほどき、少し長くゆるめてやったところ、、、
炎天下の中、どれほどの間、喉の渇きを耐えていたのでしょう、、、 5分間くらい、ひたすらに水を飲み続けました。


013_20100717233755.jpg
☆この子以外の3匹は、充分人慣れしてるのですが、、、この子は吠えつきます。
人見知りがある子なのかもしれません、、、


018_20100717233755.jpg
☆この子たちの側に置かれている、水入れです。
水、全て腐っています、、、、、、、、


020_20100717233755.jpg
☆こんな水、普通飲めると思いますか????
でも、この子たちは、この水を飲まなければ生きていけないのです。

これが虐待に当たらないなら、何なんでしょう、、、、???


055_20100717233754.jpg
☆この秋田犬は、とても人懐こい性格の良い子のようです。
皮膚が、信じられないほどの大きな毛玉の塊に追われ、ひどい状態です、、、、


097_20100717233620.jpg
☆この子、あちこちに放り投げられた、コンビニおにぎりを、袋ごと食べていました、、、、、、、
ありえません、、、、
でも、ここにいる子たちは、こんなものを食べるしか、生きて行く道がないのです、、、


099_20100717233619.jpg
☆こんなものが、犬たちの周りあちこちに転がっています、、、、、、、、、


103_20100717233619.jpg
☆この2匹の秋田犬は、ひもの長さ、土があること、平地であること、という点では、比較的マシな状況です、、、 でも、すごい毛玉、、、、、、 すでに皮膚病になってしまっている可能性も高いです、、、


078_20100718000551.jpg
☆この子の毛を近くで見ると、こんな状態です、、、、
この子も、恐ろしい程の毛玉に覆われているのです、、、、、


074_20100718000551.jpg
☆この子の、純粋そのものの、つぶらな瞳。。。




絶対に助けるからね、、、と、この子たちに約束し、飼い主の男性が来ないかひやひやしながら、現場を後にしました。。。


今日からは夏本番で、厳しい暑さ、、、

こんな気候の中、この子たちは、暑い陽から身をよける事さえも出来ないのです。

一刻も早く助けたい、、、、、、、、、、、




私、本当に、多忙を極めていて、、、、やってもやっても次から次へと問題があり、、、まるで、オーバーヒートしながら、それでも無理やり走り続けているポンコツのような状態、、、
久々に、泣きたいほど、あっぷあっぷの状態なのです。
(去年の夏以来です。 去年は、40匹ほどの避妊・去勢をしていない猫たちがいる、2軒の猫屋敷を知ってしまい、、、 まだ2歳の息子を連れ、毎日毎日、猫たちの保護や病院に追われ、、、 そうこうしている間に次々と生まれてしまう子猫の里親様探しにも追われ、、、 この時も泣きたい気持ちで活動していました、、、、、)


でも、罪のない犬や猫が、自分勝手な人間の犠牲になり殺されていくなんて、耐えられない。許せない。

ここまで劣悪な状態の場合、出来る、出来ないで片付けられる状態ではないのです。

誰もやらないなら、私たちがするしかない。。。。。


とにかく、頑張るしかありません。





br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。




スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック