岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  22年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
我が家の可愛いシロリン、本日手術です、、、(泣)
2010年06月04日 (金) | 編集 |
現在12歳。ミスターレディのようなナヨナヨさんで、とーーっても可愛い我が家のシロリンですが、、、

今日、手の手術に行ってきます。。。


しろりん、1年半前には、ガンらしき腫瘍が見つかり、摘出手術&病理検査を受け、、、 幸い、珍しいタイプの脂肪腫であると判明。。。ホッと胸をなでおろしたのでした。。。
それと同時に出来ていた、この、手の内出血。。。 血を抜いても抜いても、またすぐにたまってしまうため、放置して様子を見るしかなく、、、1年半の間、先生とも相談しながら経過観察していたのですが、、、ついに先週、皮膚が限界を迎え、破裂してしまったのです、、、

とってもとっても怖がりで、12年前の保護当時、里親様宅から脱走し、その後1ヶ月かけてやっと探しだして、、、その後もなかなか人に慣れなかったことから、結局我が家の子になったしろりん。。。 
臆病さは、歳を追うごとに随分マシになったものの、今でも病院に連れていくと、ビビりウンチ&ビビりしっこをしてしまうような子で、、、 
今回、先生は、「2日入院を」と言われたのですが、しろりんのストレスを考え、1泊入院ということでお願いしました。。。    
しろりんの恐怖感と、それによるストレスを考えると、1泊入院でも、心配で心配でたまりません、、、





005_20100604053334.jpg
☆この横顔からも、ナヨナヨ~っとした性格が伝わってくるでしょ!?? 
甘えん坊で、とっても可愛いシロリンです。。。


022_20100604053334.jpg
☆しろりんの手の異常(中身は血だけかと思っていましたが、皮膚が破けてから見ると、どうやらそれだけではないようです。)


020_20100604053334.jpg
☆とっても痛そうでしょ~、、、? 本人はそんなに痛そうにしていないので、それが救いではありますが、、、こんな場所、手術をしても、治りにくいそうです。。。  術後もとっても心配です。。。



しろりんの手が、無事に治ってくれますように、、、、、、、、、

心配で心配で、たまらないです~、、、(泣)






br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。




スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック