岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  22年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
里親様募集中のゆめちゃん、今日の様子です♪
2010年04月23日 (金) | 編集 |
先日保護し、現在里親様募集中の、子猫のゆめちゃん、今日の様子のご報告でーす!!

ゆめちゃん、昨夜から、保護主さんの方でお世話して頂いています。


↓↓保護主さんからの、ご報告メールです↓↓

「缶詰を指に乗せ、鼻先に運ぶと、おっぱいを吸うような感じで、舐めながら口に入る様な感じで、少しづつ缶詰を食べ始めました。
昨晩は、少しミルクを足して、缶詰に混ぜてたものを、飲ませるような感じであげてみました。

ただそれだけでは、少ししか食べられないので、今まで通り、高カロリーの流動食を注射器であげました。

食前食後に促してやると、おしっこをしますが、少しづつ、自分でトイレでおしっこも始めました。
目薬の投与も続けていますが、目やにもくしゃみもほとんどなく、風邪はかなり良くなってきた様です。

今はペットヒーターの上に、毛布を敷いて、さらに寒い時は、部屋全体も少し暖めています。

まだまだ、おっぱいを吸う感じで缶詰を食べる様な吸い飲み状態で、ミルクや流動食での栄養補給もしていますが、もう少し上手に食べられる様になれば、ひとりで食べられるようになると思います。」



CACJ2PFD_20100423184332.jpg
☆昨晩ご飯タイム。一生懸命自分で食べています

CAQQG2JF_20100423184332.jpg
☆今朝の朝ご飯を食べた後、ゆっくりくつろぐゆめちゃん。




自分で食べれる量は、まだ少ないものの、食べたいという意思も出てきました!!!

快適な環境にさえしておけば、夜もしっかり寝てくれるので、1ヵ月未満の乳飲み子時期を思えば、手の掛からない状態です。

とはいえ、今しばらく、お食事や排泄のお手伝いが必要です。
そのため、仕事をされていない、一日中時間に制約されずに子猫のお世話をすることが出来る方がいらっしゃるご家庭であれば、近い内に、里親様に出せる状態になるのではないかと思います。

ただ、この離乳時期は、母乳からの切り替え時期で、体調の急変が起きやすい、大変不安定な時期です。。。

完全に離乳した安定期に入るまでは、子猫を育てた経験のある方以外は、今しばらくお待ち頂いてから里子に迎えて頂く方が、安心かと思います。



ゆめちゃんを家族として、生涯大切にしてくださる方、ご連絡、お待ちしております~!!!







br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。




スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック