岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  22年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
保護犬ハッピーの様子☆
2010年04月09日 (金) | 編集 |
保護犬ハッピーですが、なんと、ますます元気です☆☆☆

捨てられ、6年間の野良犬生活の末、先月保護され、我が家にやってきた保護犬ハッピー、、、
ハッピーは、お腹がはちきれそうな位パンパンで。。。その上、足を怪我していて、化膿し、びっこを引いていました。。。

保護主さんのお話から、当初は、妊娠臨月という事でしたが、病院に連れて行ったところ、お腹の中身は、赤ちゃんではなく、腹水であることが判明。。。
”6年間放浪していた”という事から、当初は”ほぼ間違いなくフィラリア末期による腹水で、余命1~5日くらい”との診断だったのですが、、、 利尿剤等の投薬を続けた結果、腹水は随分と減り、元気も徐々に出てきています。。。

そして、先週、ハッピーは、精密検査を受けました。。。


その結果、なんとっ!!!!!!!!!

フィラリア陰性!!!!!!!!!!


先生も、私も、???????????????


6年間も放浪していて、フィラリア陰性なんて、、、?????  その方が不思議で。。。


もしかすると、毎日餌やりをしていた保護主さんが、予防薬を飲ませてくれていたのか??と思い、すぐさま連絡し、確認しましたが、一度も飲ませた事はないらしいのです、、、  
本当に不思議なのだけど、まぁ、フィラリア陰性は、ラッキーとしか言いようがありません。。。



先週の検査結果では、肝臓、腎臓の数値が異常で。。。
どうやらハッピーの腹水は、フィラリアによるものではなく、肝臓等、他の臓器の疾患が原因であったのだろう、、、という診断となりました。 
そのため、2週間ほど肝臓のお薬を飲ませて、また再検査することとなりました。。。


そんな訳で、ハッピーの体調についてはまだはっきりとした事は言えませんが、少なくとも、”余命あと数日”という危機は脱してくれている事は、確かです♪♪


どうにか、里親様募集が出来るくらいの状態になり、そのうちいつか、素敵な里親様が見つかればなぁ、、、と願っていますが、どうなるかは今後の検査次第。。。


そんなハッピーですが、保護が長期化する可能性を踏まえ、、、
我が家の子たちと仲良くさせ、同じスペースで生活出来るよう、チャレンジ中です♪
集団によるケンカを避けるため、まずは一匹づつ、別スペースで、短時間対面させる事、数日。。。
そして、一緒にお散歩に行ってみて。。。


それからいよいよ、スペースの仕切りのドアを開けました☆



103.jpg
☆ハッピーがいる、保護わんスペースの扉を開け、我が家の子たちのスペースにも来れるようにしてみました。
ハッピー、遠くから見つめています♪


086_20100407094610.jpg
☆こちら側に来ようかどうしようか、考え中のハッピー♪


072_20100407094611.jpg
☆上から、我が家のたまちゃん、しろりん、くるる(頭だけですが)です。
ハッピーの様子を見に行っています♪


076_20100407094611.jpg
☆まずは、しろりんがご挨拶。


080_20100407094610.jpg
☆続いて、たまちゃんがご挨拶。


082_20100407094610.jpg
☆たまちゃんの接近に、ちょっと困惑気味ではありましたが。。。
ちゃんと尻尾は上がっていたハッピーです♪



その後、我が家のわんことハッピーは、”仲良し”とまではいきませんが、ケンカすることなく過ごしてくれています。  
臆病なハッピーは、ほとんどの時間を保護わんスペース(自分のスペース)で過ごし、たまーに我が家のわんこたちのスペースに、てくてくと歩いていっています♪


6年間の野良生活。。。
ハッピーがいた地域は、野良犬、捨て犬が多い地域で、あちこちに、保健所の捕獲器が置かれています。。。
そんな中、6年間、捕獲されなかったことは、奇跡的だと言えます。。。

ただ、ハッピーは、人にも、車にも、、、いつも何かに怯えています。。。


そんなハッピーが、楽しそうな表情を見せてくれるようになる、、、そんな日が、いつか来ることを楽しみにしています。。。





br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。



スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック