FC2ブログ
岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  25年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
10匹にゃんずの母猫2匹、避妊完了!!
2020年07月23日 (木) | 編集 |
続々と保護してきた10匹にゃんずのお母さんたち、2匹の避妊手術が、先週末、完了しました!!

でもね。あと1匹、女の子が残っているのです。
しかもその子、餌やりさんが言われるのには、「先日まで少しお腹周りがふっくらしている気がしていたのに、数日前に現れた時にはお腹周りが痩せた気がする」と。。。

ひぇーーーーーーーーーーーー!!!
それって、妊娠していて、すでにどこかで産んだんじゃない??????


来週末には避妊手術の予約を入れているのだけど、もしどこかで出産していたならば、子猫が生後3週間くらいになるまで待って、子猫を保護してから母猫の避妊を行わなきゃいけません。
そのため、現在、餌やりさんに毎日様子を確認して頂いています。



とりあえず、先週避妊が終った母猫二匹♪


IMG_9349.jpg
★白猫ちゃん♪

IMG_9351.jpg
★きじとらちゃん♪

IMG_9314_20200723120626a1d.jpg
★我が家では、野良猫の捕獲後、手術まではこんな風に特大ケージで過ごしてもらいます。
特大ケージの中に小ケージを入れてハウスにしておけば、いざ病院に連れていく時、小ケージの扉を閉めるだけでOK!!
大きなケージから、病院に連れていくための小さなケージに移す際、部屋の中で脱走されたら大変ですっ、、、

このやり方なら、手術日まで、ある程度の広さの中で保護してあげられるのでオススメです!!





やってもやっても、まだまだ、終わりなき戦い、、、、

多忙極まりない、溜息しかでない毎日が続いています~(>_<)










苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!

ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。
繁殖用のメス犬は、上半身を固定され、逃げられない状態にされ、交尾させられます。こんな動物虐待を行う必要性、あると思いますか??? 許されてよい行為だと思われますか???

買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??
そんな無理やり繁殖させられた犬猫たちを買う人々も同罪であることに、みなさん、どうか、気付いて下さい、、、、
そして、次に犬猫を迎え入れるときには、是非、保健所やボランティアから、お迎えください。


無理に産ませなくても、、、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。


↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓
岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)特別譲渡


br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。
スポンサーサイト




トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック