FC2ブログ
岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  25年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
可愛そうなネコ猫軍団、レスキュー開始しました&2匹の里親様を募集します!!
2020年02月24日 (月) | 編集 |
仕事の関係で週に一度訪れている場所に、とっても可愛そうなネコ猫軍団がいるのですが、、、

捨て猫や普通の野良猫なら、もうとっくの前にレスキューしているのだけど、、、、

仕事の関係があるので、下手なことはできなくて、、、 
手を出すことが出来ず、見て見ぬふりをしてきた子たち、、、、、、、

でも、怪我をしている子たちも増えてきて、可哀想すぎて、もう見て見ぬふりをするのも限界で、、、、

意を決して、色々と考え、関わっている人たちに話をつけ、、、
レスキューに取り掛かりました。


たぶん7匹。
でももしかしたらもう少しいるのかも、、、、

そのうち、ひとまず人馴れしているお母さんにゃんこ1匹と、ちょっと人馴れしている子猫1匹を、2/20にレスキュー。

残っている子たちは、ケージで餌付けを開始し、順次保護予定。

残っている子の内1匹は、何があったのか分からないけど、なんと最近、手の先がちぎれていて、、、腫れあがっています。
早めにレスキューし、断脚するなどの処置が必要です。



あまりにも人馴れしていない子たちは、取り急ぎ、避妊・去勢手術し、リリース予定。



この子達、たまに餌をあげてくれている人はいるんですけどね、、、、

避妊・去勢手術はおろか、怪我してても治療もしてもらえない、、、、、、

どんどん繁殖して、少し前には片目が潰れてしまっている子もいたし、、、でも、その後姿を見なくなったので、、、、
亡くなったのでしょう、、、、、





私たちボランティアは、様々な場所の、様々な子たちを、日々レスキューしています。

日々、たくさんの相談も入ります。

仕事、家事や子育てをしながら、睡眠時間を削りながら、対処しています。


餌やりさんたちは、たった数匹の、自身がエサやりをしている子たちを避妊・去勢してあげれば、、、問題が大きくなることはないのに、、、、

野良猫にご飯をあげる人は、基本的には優しい人たちです。

でもね。不幸な犬猫の問題を作っているのは、無責任な動物好きの人たち。

動物嫌いな人は、そもそも動物と関わらないので、、、不幸な問題を作ることもあまりないのです。

無責任に繁殖させたり、餌だけ与えて、お金の掛かる避妊等の医療を施さなかったり、、、



本当に犬猫の命を大切に思うのならば、、、、
避妊・去勢や必要な治療など、、、、
手間とお金の掛かることも、誰かがしなきゃ、いけないんです。


私たち活動ボランティアだって、決して余裕があるわけではなく、、、

私なんて、本当に貧乏暇なしで、、、、
仕事と子育てや家事、、、日々の生活に追われながら、、、、睡眠時間を削りながら、、、、
キャパオーバーで、出来る限りの子達を助けています。


たとえ野良猫であっても、、、
「自分の飼い猫ではないから避妊までは出来ない」なんて考えは捨てて、、、、

たった数匹の目の前の命くらいは、助けてあげてもらえたらなぁ、、、、不幸な命がこれ以上増えないよう、優しさを行動に変えてもらえたらなぁ、、と。
切実に願います。






さて、2/20にレスキューした2匹のにゃんこ。

2/22に動物病院をエイズ・白血病検査と混合ワクチン接種、それに怪我の治療のため、動物病院を受診。

両耳の後ろにひどい怪我を負っている、お母さんにゃんこの仮称舞ちゃん。耳ダニがうじゃうじゃいました。
そして猫エイズ陽性。
レボリューション塗布したところ、翌日にはうんちの中に回虫がたくさん(;^_^A
混合ワクチンを接種し、数日しっかり栄養を付けてもらい、今週末には避妊手術予定です。


お母さんにゃんこが数か月前に産んだ子猫、仮称コタロウも、猫エイズ陽性。
そして舞ちゃん同様、レボリューション塗付したところ、翌日、回虫がたくさん(;^_^A
混合ワクチン1回目を接種させました。


この子達は、里親様を募集します!



IMG_6930.jpg
★お母さんにゃんこ。 まだ1歳くらいの若い子です。
和服が似合いそうな美人さんなので、、、、仮称舞ちゃんと名付けました。
甘えん坊で穏やかな性格です。

IMG_6934.jpg
★耳の中に耳ダニがうじゃうじゃ(>_<)
痒くて痒くて掻きまくって、傷が出来て、、、
その上栄養状態も悪いため怪我が悪化。 両耳の後ろは、ひどい怪我です。
耳ダニは、一昨日にレボリューション塗布して駆除。 怪我は毎日朝夕2回、抗生剤軟膏塗付にて治療中です。
そして、レボリューション塗付により、お腹の中にいた回虫も、うじょうじょ、出てきました(-_-;)
残念なことに、猫エイズも陽性です。

IMG_6935.jpg

IMG_6937.jpg

IMG_6941.jpg
★こちらは舞ちゃんが数か月前に産んだ子猫、仮称コタロウくんです。 生後4~5ヶ月くらいかな??
少し人馴れしているのだけど、、、 新たな環境におっかなびっくり(^-^;
先日、ワクチン接種1回目を完了しました。
そしてこの子もレボリューション塗付により、回虫うじょうじょ(-_-;)
そしてそして、猫エイズも陽性(>_<)


IMG_6945.jpg
★2匹とも、現在保護猫部屋で過ごしていて、やはりこたつの中がお気に入りです♪






はぁ、、、、


終わりなき戦い、、、、、



まだまだ続きます。

早めに、手の先がちぎれている子をレスキューして、治療してあげなければ~、、、、、、、、





お問い合わせ、里親お申込みは、happyhogowannyan@yahoo.co.jp 西村までお願いします。Facebookからの場合はメッセンジャーからでもOKです。
里親ご希望者様につきましては、まず、当ブログの「里親様になって頂くための条件」http://suiwans.blog54.fc2.com/blog-category-3.html をお読み頂き、条件を満たされているかどうかをご確認下さい。 ご連絡いただきましたら、改めてこちらより、“お問い合わせフォーム”をお送りさせて頂きますので、そちらに必要事項をご記入の上、ご返信くださいませ。



苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!

ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。
繁殖用のメス犬は、上半身を固定され、逃げられない状態にされ、交尾させられます。こんな動物虐待を行う必要性、あると思いますか??? 許されてよい行為だと思われますか???

買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??
そんな無理やり繁殖させられた犬猫たちを買う人々も同罪であることに、みなさん、どうか、気付いて下さい、、、、
そして、次に犬猫を迎え入れるときには、是非、保健所やボランティアから、お迎えください。


無理に産ませなくても、、、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。


↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓
岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)特別譲渡


br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。








スポンサーサイト




トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック