FC2ブログ
岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  25年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
保護猫ママちゃん、里親様募集中です~!!
2020年01月04日 (土) | 編集 |
9日間もあったはずの年末年始休暇。

なんとまぁ、あっという間に日々が過ぎていき、、、

明後日からは、仕事始めです。
9日の休暇なんて、もはや一瞬。

忙しすぎて、万年睡眠不足の私。

この年末年始、幸せを感じられたことは、毎日8時間くらい眠れたこと💛 
充分な睡眠時間がとれるなんて、、、もう、夢のようです♪
目覚まし時計で無理やり起きなくてもよい毎日。。。
本当に幸せです💛
のーんびりテレビや映画を見たりする時間はほとんど作れませんでしたが、、、、
充分な睡眠時間がとれたのが、この上ない幸せ💛
犬猫の御世話も、いつもよりはきめ細かにしてあげられました♪

定年退職後の毎日って、こんな感じなんでしょうね~。

早く定年退職したいです。

でもそれは、あと17年後。

まだまだ修行の毎日は続きます。








で、そろそろ話を本題に。。。


保護猫ママちゃん、、、

穏やかで優しい性格のにゃんこです💛
猫嫌いな意地悪ばあさんの所有する駐車場で、過酷な環境の中、5匹の子猫を出産。
その後、赤の他人の子猫、ファーファを我が子同然に守り通しました。

幸い、ファーファには申し分のない素晴らしい里親様が現れ、、、、

ママちゃん、今は保護猫チャッピーを可愛がってくれています。。。


こんな性格の良いママちゃん。

ママちゃんにはまだ1件もよいお話はなく、、、、

我が家では、私が忙しいばっかりに、しっかり関わってあげることが出来ず、寂しい思いをさせてしまっています。



今までずっと頑張ってきた、優しいママちゃん。
子猫たちを守り続けてきたママちゃん。
でもね。犬も猫も、何歳になろうとも、安心して甘えられる相手を求めているのです。
そろそろ、ママちゃんを安心して甘えさせてあげてくださる、優しい里親様を見つけてあげたいのです。。。

ママちゃんを優しさで包んでくださる里親様、大募集中です!!

里親ご希望者様からのご連絡、心より、お待ちしております~!!!


IMG_6411.jpg
S__14901259.jpg
IMG_5416_20200103203859af8.jpg
S__14901259_20200103204148997.jpg
S__14901266_20200103204149388.jpg

★母猫ママちゃん、里親様募集の詳細★

■年齢不詳ですが、、、まだ1~2歳の若い子ではないかと思われます。
■女の子
■性格は優しく穏やか。知らない人には警戒しますが、すぐに慣れ、ゴロゴロと喉をならして甘えてくれる可愛い性格です。
■避妊手術済み、エイズ・白血病検査済み(陰性) 、ノミ・ダニ駆除(レボリューション塗布)済み、3種混合ワクチン2回目済み。

▲保護経緯▲
岡山市中心部で、猫嫌いな意地悪ばあさんが所有する駐車場に住み着いていました。そのばあさんと喧嘩しながらもお世話してきた生活保護の高齢男性が施設に入所するため、急遽保護しました。

※猫ちゃんの幸せを考え、万全の健康管理を行っての譲渡です。現在のところ、この子だけで29,000円程度の医療費が掛かっています。それに加えて日々のフード代,猫砂等、多額の保護経費が掛かっています。 活動を継続する為、里親様には医療費の一部として10,000円の里親様一部ご負担金をお願いしております。ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。
※当然のことながら完全室内飼いしてくださる方限定です。
※募集エリアは岡山県もしくは近県(兵庫,大阪,香川,広島,鳥取あたり)です。(県外の方の場合、予めご本人確認などをさせて頂いたうえで当方よりお連れします)



お問い合わせ、里親お申込みは、happyhogowannyan@yahoo.co.jp 西村までお願いします。Facebookからの場合はメッセンジャーからでもOKです。


里親ご希望者様につきましては、まず、当ブログの「里親様になって頂くための条件」をお読み頂き、条件を満たされているかどうかをご確認下さい。 ご連絡いただきましたら、改めてこちらより、“お問い合わせフォーム”をお送りさせて頂きますので、そちらに必要事項をご記入の上、ご返信くださいませ。







苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!

ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。
繁殖用のメス犬は、上半身を固定され、逃げられない状態にされ、交尾させられます。こんな動物虐待を行う必要性、あると思いますか??? 許されてよい行為だと思われますか???

買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??
そんな無理やり繁殖させられた犬猫たちを買う人々も同罪であることに、みなさん、どうか、気付いて下さい、、、、
そして、次に犬猫を迎え入れるときには、是非、保健所やボランティアから、お迎えください。


無理に産ませなくても、、、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。


↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓
岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)特別譲渡


br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。

スポンサーサイト




トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック