FC2ブログ
岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  25年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
飼育放棄の4匹のわんこ、、、しかも高齢(-_-;) の里親様募集です!!
2019年05月01日 (水) | 編集 |
4月の譲渡会時、思いつめた表情のお一人の女性が、相談に来られました。

お話を伺うと、“疎遠になっている兄弟が4匹の犬(シーズー3匹<3匹は兄弟>と中型犬1匹) を飼っていて、自分たちの経済的,身体的問題から、これ以上飼い続けることは出来ないから保健所に連れていくと言っている、、、見に行ってみると、ひどい状態で、可哀想で、、、放っておけないけど、自身も犬を飼っているし健康上の問題もあり、どうすればよいか分からない、犬たちが可哀想過ぎて夜も眠れない、、、”と。。。


本来なら、飼い主がいる犬猫は、全ての責任は飼い主に負わせるべきですが、、、、
お話を伺う限り、相談者さんのご兄弟である飼い主さんは、責任云々のお話にもならない感じ(-_-;)

飼い主に対して腹が立つのだけど、4匹のわんこ達にはもちろん何の罪もないし、可哀想なばかり、、、、
そして相談者の女性にも罪はないし、優しいお気持ちで、出来る範囲内のことはされるお気持ちの様子、、、、


そんな訳で、この子達の里親様募集等、全面的に協力させて頂くこととなりました。

飼い主から飼育放棄された4匹のわんこ達の、里親様募集です!!!




相談者さんが、里親様募集するにあたってトリミングに連れて行ってくださいましたが、、、、
↓トリミング前は、まぁ言葉も出ない、ひどい状態↓


IMG_2795_201905012001306fb.jpg
IMG_2793_2019050120012047d.jpg







そして、相談者の方がトリミングに連れて行ってくれ、きれいさっぱりになりました(⋈◍>◡<◍)。✧♡

以下、里親様募集の4匹です!!!



IMG_2799_201905011958022d1.jpg

IMG_2800_2019050119580491f.jpg

IMG_2801_2019050119580569f.jpg

IMG_2798.jpg



★飼育放棄犬4匹の里親様募集の詳細★

■シーズー3匹(血統書がある訳ではないので、純血かどうかは分かりません。3匹は兄弟です)と中型犬1匹です。 
※そもそも、命の価値はどの子も同じなので、、、 純血とか血統書とかで命の価値を判断したり差別する方へは、譲渡をお断りしております。
■シーズー3匹(男の子2匹、女の子1匹)は12歳、中型犬(男の子)は13歳です。
■4匹とも、未避妊・去勢。 フィラリア予防はしているようですが、確実性が分からないため、5/10に血液検査を行います。
 避妊・去勢については、必要であることは確かですが、譲渡前に行うか、譲渡後に里親様に行っていただくか、まだ確定していません。費用の問題もあるので、現時点では、里親様とご相談させて頂きながら決定する予定です。




この子達、現在は飼い主宅にいます。
5/12の譲渡会に相談者さんが連れてこられる予定になっていますが、里親様が決まらなければ、ひとまず劣悪飼育の元の飼い主宅に戻し、次回譲渡会までの時間を過ごすことになります。

もしも、「譲渡会で里親様が決まらなければ、里親様が決まるまで、預かりますよ~。そして6月以降の譲渡会に連れていけますよ~」  なんて方がおられましたら、ご連絡頂けたら助かります!!(食費,ペットシート,医療費などの保護経費、、、全額は無理かと思いますが、ある程度はこちらで負担します)  




お問い合わせ、里親お申込みは、happyhogowannyan@yahoo.co.jp 西村までお願いします。Facebookからの場合はメッセンジャーからでもOKです。 >





里親ご希望者様につきましては、まず、里親様になって頂くための条件をお読み頂き、条件を満たされているかどうかをご確認下さい。 ご連絡いただきましたら、改めてこちらより、“お問い合わせフォーム”をお送りさせて頂きますので、そちらに必要事項をご記入の上、ご返信くださいませ。








苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!

ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。
繁殖用のメス犬は、上半身を固定され、逃げられない状態にされ、交尾させられます。こんな動物虐待を行う必要性、あると思いますか??? 許されてよい行為だと思われますか???

買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??
そんな無理やり繁殖させられた犬猫たちを買う人々も同罪であることに、みなさん、どうか、気付いて下さい、、、、
そして、次に犬猫を迎え入れるときには、是非、保健所やボランティアから、お迎えください。


無理に産ませなくても、、、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。


↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓
岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)特別譲渡


br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。
スポンサーサイト




トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック