FC2ブログ
岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  25年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
5月12日(日)11時〜13時、犬・猫譲渡会を開催します☆彡
2019年04月30日 (火) | 編集 |
平成も今日で終わり。
新時代の幕開けですね。

思えば私が犬猫を助けるボランティアを始めたのは、今から24年前、平成7年でした。
私はまだ20代前半。

その頃、犬猫たちが置かれていた環境は、それはもうひどいもので、、、
まだまだ、避妊、去勢なんて広まっていなくて、譲渡会なんてものも広まっていなくて、大型ペットショップの片隅で、週末イベントのような形で開催されていた“里親探しコーナー”で、私たちボランティアも、里親様募集活動をさせてもらっていました。

来る人来る人、“子供を産むから”という理由でオス犬・猫を欲しがるような、、、
そして飼い犬・猫の避妊を怠り、毎年律儀に2回必ず子犬・子猫を連れてくるような(避妊を勧めても絶対にしない)無責任飼い主も多い、、、
そんな時代でした。


動物行政も、これまたひどい惨状でした。

一旦収容されてしまった犬猫は、元の飼い主が現れた場合以外は決して保健所を出られることはなく、、、
どんな子であろうとも、私たちボランティアや一般の方が引き出すことは許されず、、、
殺されるのみでした。


こんなこともありました。

当時私が関わっていた野良犬が岡山市保健所に収容され、その子を可愛がっていた餌やりさんが迎え入れを申し出てくださったのでどうにか引き出そうと交渉したのだけど、保健所はなかなか引き渡してくれず、、、
結局、理解ある市議会議員さんの力を借りて、何度も何度もその議員さん同行で岡山市保健所に足を運び、、、
それでも3ヶ月もの時間を要し、やっと救い出せたのです、、、
決して命を助けようとしない保健所職員に対して対抗姿勢で正論を通そうとした私に、先輩ボランティアさんが言ったのは、「菓子折りでも持って行って職員さんの機嫌をとらないと、、、」という言葉でした。

大切な命なのに、、、、助ける人がいるのに、、、 それでも殺される、、、、 
大切な命を盾にして威圧的な態度をとる行政職員に対し、ボランティアが媚を売らないと、命を助けることが出来ない、、、
(この点、岡山はかなり改善されましたが、他府県では未だにこのような状況が続いているところも多いです)
こんなことが当たり前の、馬鹿げた時代でした。


ボランティアの数もごくごく少数で、、、
実際に積極的な保護活動をしているボランティアさんは、岡山・倉敷・玉野など合わせても10数人。
皆、保護犬猫にかかる多額の費用を、自腹を切りながら、心身ともに疲弊しながら、、、
それでも不幸な犬猫たちを見て見ぬふりすることができず、頑張っていました。



平成が終わろうとしている今、岡山県では、当時では考えられないほどの多数のボランティアさんが活躍してくださっています。

時代の流れとともに、「動物の命を大切にする」という、ごく当たり前のことが、やっと、、、やっと、ある程度理解されるような時代になりました。

ボランティアさんたちの努力や飼い主の意識も変わったことで避妊・去勢も進み&保護犬猫を家族に迎えてくださる方も増え、殺処分される犬猫たちは大幅に減りました。



明日からは新時代。
令和の時代では、さらに、動物の命を大切にすることが当たり前になり、劣悪な環境家で飼育される動物、殺処分される動物たちなどいない、本当の意味での先進国日本になってくれることを、切に願っています。
命ある動物をモノとして売買するようなこともなくなってほしい、、、と心から、願います。



そして、時代は変わりますが、私は変わることがなく、、、、
今まで通り、動物の命を守るため、できることを、できる形で、できる限り、淡々と続けていきます。






そんなわけで、5月もまた、犬猫譲渡会を開催します!

先日の譲渡会で飼育放棄の4匹のワンコ(12歳のシーズー× 3匹、13歳の中型犬× 1匹)のご相談がありました→改めて里親様募集の記事を出します。

4匹は、今回の譲渡会に参加予定です!!


我が家からは、チョコくんぼっくんが参加予定🌟 
そして、仲間のAさん宅で保護してもらっているお母さんワンコのハニーちゃんも参加します❤️
それに、ハニーちゃんの4匹の子供の内、唯一まだ里親様が決まっていないサリーちゃんも参加予定です!!
その他、仲間が保護してくれているたくさんの成犬や成猫たち、それに子猫も参加予定です😊
参加ワンニャンは、これからさらに増える可能性も(;^_^A

犬猫の里親をご検討中の方、どうぞご来場下さいませ😊🙏


※私たちの目的は、不幸な犬猫などいない世の中にすることであり、ただ単に保護している子たちに里親様を見つけることではありません。
将来、里子に出た子が不幸になるようなことがあってはならないので、安心して託せる方のみへ譲渡させて頂いております。
譲渡時には飼育環境の確認などをお願いしております。
たまに“猫を屋内外出入り自由の状態で飼いたい”という方がおられますが、、、
猫は完全室内飼いしてくださる方のみに、譲渡をさせて頂いております。
譲渡条件につきましては、予め、里親様になっていただくための条件をご確認いただけましたら幸いです。









★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【♡家なきワンニャン🐾譲渡会♡】

日時: 5月12日(日曜日)11時〜13時
場所: ボン・ヴォイージさま駐車場
岡山市中区倉田357
※お店へのお問い合わせは、ご迷惑となりますので、お控えください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


※5月の譲渡会では、参加ボランティアさんの都合により、カフェコーナーはありません。
フリマはいつも通り開催します!!



IMG_2778_20190430195322af8.jpg


案内図2





現在、私も仲間のボランティアさん達も皆、多数の保護っ子で満杯💦
緊急に保護が必要な子がいても、時間、場所、労力ともに手一杯で、保護不可能な状態です。

1匹に良い里親様が決まれば、また1匹、緊急保護を必要とする子を救うことができます🍀

犬猫の里親をご検討中の方、どうぞよろしくお願いいたします🙏




それと!!!
たまに、一般の方から「犬、猫を保護したのだけど、周囲に聞いても飼ってくれる人が見つからなくて困っている、譲渡会に参加させてもらうことはできないだろうか? 他のボランティア団体に相談したけど、会員(メンバー)以外はダメと断られて、、、」という相談を受けることがあります。
私や仲間は、「犬猫たちを助けようという優しいお気持ちの一般の方にも協力して差し上げたい、、、そして、今後、また不幸な子と遭遇してしまった時、勇気を出して助けてあげてほしい、、、そうすることで、結果的には救われる子が増えてくるだろう」と考えています。

ですので、一般の保護主さん、、、 あらかじめご相談( happyhogowannyan@yahoo.co.jp 西村まで)の上、是非、譲渡会に参加されてください(⋈◍>◡<◍)。✧♡
一人で抱え込まず、ご一緒に、不幸な子達を救うため、頑張りましょう!!!
微力ではありますが、可能な範囲でのご協力は惜しみませんので💛






苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!

ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。
繁殖用のメス犬は、上半身を固定され、逃げられない状態にされ、交尾させられます。こんな動物虐待を行う必要性、あると思いますか??? 許されてよい行為だと思われますか???

買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??
そんな無理やり繁殖させられた犬猫たちを買う人々も同罪であることに、みなさん、どうか、気付いて下さい、、、、
そして、次に犬猫を迎え入れるときには、是非、保健所やボランティアから、お迎えください。


無理に産ませなくても、、、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。


↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓
岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)特別譲渡


br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。

スポンサーサイト




トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック