FC2ブログ
岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  25年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
我が家の老犬たまちゃん(⋈◍>◡<◍)。✧♡
2018年03月25日 (日) | 編集 |
今日はポカポカ陽気ですね~♪
やっと本格的な春到来、、、というところでしょうか。。。

先週はよく雨が降りました。。。
山の中の我が家は、裏山から泥が流れてきていて、裏庭のプチドッグランなど泥だらけになってしまいました。。。。。

今、色々と泥対策を考えていて、、、、
今日はこれから、犬たちが掘った穴を埋めたり、裏山から流れてきた土砂の除去、、、それに、土砂が足元の砂利を埋めつくさないよう、土砂を阻止するブロックを置いたり、、、、 大変な力仕事を頑張る予定です(^-^;

はぁ、、、もはや土方のおっちゃんならぬ、土方のおばさん(-_-;)

男手がほしいのに、反抗期の息子(小5)が手伝ってくれるはずもなく、、、、
昨日、時給300円で交渉したけど、時給950円を要求され、、、
「まだ力もないから大人と同じ仕事は出来んのに、950円は出せんわ!!!だらだらせずに頑張ってくれるなら、500円は出してもいいよ」と交渉しましたが、、、、
950円を絶対に譲らない息子との交渉は、物別れの展開で幕を閉じました(^_^;)






ところでたまには我が家のわんこの事🎵
老犬たまちゃんの様子です。

たまちゃん、もう十数年前に、甲状腺機能低下症と診断され、、、、
毎日甲状腺ホルモン剤を服用することでホルモン値を安定させています。

そして、もうすぐ15歳になるたまちゃん、、、
どんどん老化が進んできています。


我が家では、全ての高齢わんこに対し、とにかく寝たきりを防ぐことを考えていて、、、、
少し足腰が弱ってきた段階で、サプリメントを服用させています。

これが結構効果あるんですよ~。。。

たまちゃんも、もう1年以上前くらいかなぁ、、、、足が弱ってきたためサプリメントを飲ませ、老化の進行を遅らせています。



もともとは、寒さに強かったたまちゃんですが、、、、
これまた老化による影響でしょう。
この冬から、強烈に寒さが苦手となり、、、、
少し寒いだけでガタガタと震えるのです。。。

なので、服を2枚着せて、その中に、貼るカイロを3~5枚(その日の気温やたまちゃんの震えにより調節)貼って、冬を乗り越えてもらいました。。。



そして、最近では、元気な他のわんこたちと同じコースの散歩がかなり困難になり、、、、
下り坂でさえも歩けなくなってしまうため、、、、
今日から、たまちゃんだけは途中で休憩しながら待ってもらうことに(*^_^*)

たまちゃん、不安がることなく、私を信用してお利口さんに待ってくれていましたよ~(⋈◍>◡<◍)。✧♡


IMG_0977.jpg
★いつも笑顔💛 癒し系わんこのたまちゃんです!!

IMG_0975.jpg
★とっても穏やかで賢いたまちゃん💛 おじいちゃんになってきて、耳も遠いしトボトボだし、、、そんなおじいちゃんたまちゃんが愛おしくてたまりません♪

IMG_0959.jpg
★みんなと一緒にお散歩に行きたがるものの、散歩コースの最後まで歩くことは無理になってきたので、、、、途中で休憩してもらっています。

IMG_0966.jpg
★待ち時間は7~8分程度なのだけど、、、 カワイイたまちゃんが誘拐されないように、こんな札をぶら下げることに(*^_^*)

IMG_0983.jpg
★たまちゃんに毎日与えているサプリメントです♪  右側、オレンジの蓋のものはグリコフレックスというグルコサミンなど含有のサプリメントで、、、、  結構高額なのだけど、寝たきりになられるよりはマシ、、、、 すでに長期間、服用させています。
右側のわんこの写真のついたサプリは、宮城県の里親さま、まなぐぅのお母さんから戴いたもの🎵 ビタミンやミネラルを含有しています♪


[広告] VPS

★たまちゃんの歩行状態。。。
トボトボと歩く姿が、これまた可愛い💛💛💛   穏やかなたまちゃんが大好きでたまらない私です♪
たまちゃん、まだまだあと3年くらいは、元気に一緒に暮らしてね☆彡





よく、年老いた飼い犬を捨てたり、迷子になっても探しもしない、救いようのないバカ飼い主がいるけど、、、、
本当に、腹が立って仕方ない、、、、
「そんな人間は地獄に堕ちろ!!!そして、今後一生涯、犬・猫を飼うな!!」って、本気で願ってしまいます(-_-メ)
年老いた飼い犬は、飼い主だけが頼りです。
そして、どんなバカ飼い主でも、、、飼い主をひたすら純粋に愛してくれていますよ。。。






苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!

ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。
繁殖用のメス犬は、上半身を固定され、逃げられない状態にされ、交尾させられます。こんな動物虐待を行う必要性、あると思いますか??? 許されてよい行為だと思われますか???

買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??
そんな無理やり繁殖させられた犬猫たちを買う人々も同罪であることに、みなさん、どうか、気付いて下さい、、、、
そして、次に犬猫を迎え入れるときには、是非、保健所やボランティアから、お迎えください。


無理に産ませなくても、、、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。


↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓
岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)特別譲渡


br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。


スポンサーサイト




トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック