岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  22年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
長崎県対馬出身の桃ちゃん、里親様募集中です~!!
2017年07月31日 (月) | 編集 |
今日からまた1週間の始まりですね!!

我が家は、小学生の息子君が、土曜の夜からいとこのお家へ~♪

そんな訳で私は、土曜の夜にはお酒を飲みながら洋画を見たりと、ちょっとばかり、自分時間を楽しめた週末でした~。。。
(風邪はまだ治りませんが、、、まぁ、アルコール消毒ということで (^_^;))


今日も暑さが厳しそうですが、、、 頑張って、暑い夏を乗り切りましょう!!!




ところで、長崎県対馬の多頭飼育現場出身の桃ちゃん、、、、

お母さんわんこの桜ちゃんは既に里親様に迎えられ幸せにして頂いていますが、、、、
先に里親様が決まるであろうと思っていた桃ちゃんが、まだ里親様が決まらず我が家にいます~。

食欲もあり、元気いっぱい♪
保護当初8㎏だった体重は、現在9.8㎏♪
穏やかな甘えん坊。。。 室内でも悪さをしないとってもとってもお利口さんで、室内飼い希望の方に自信をもってお勧めできる、優等生わんこちゃんです♪


桃ちゃんを家族として迎え入れ、生涯大切にしてくださる里親様、大募集中ですよ~☆彡



IMG_5927.jpg

IMG_5933.jpg




★桃ちゃん、里親様募集の詳細★
■3歳くらい、9.6㎏。
■女の子。
■フロントラインスポット済み、内部・外部寄生虫駆除済み。避妊手術済み。5月以降、毎月フィラリア予防薬を投与しています。
■フィラリア強陽性
※現在咳き込みなどの症状はありませんが、特に冬場には咳き込みが起こる可能性があります。
その際には血管拡張剤の投与等、必要な治療をお願いいたします。
■臆病ですが、慣れると飛びついて甘えてくる、幼さの残る甘えん坊です♪ 他のわんことの協調性もあり、人間には従順🎵 
室内でもいたずらはほとんどなく、穏やかに過ごせる優等生わんこです。。。  
大切な家族として室内飼いしてくださる里親様を募集させて頂きます。

◇保護経緯◇
長崎県対馬で、20匹以上の多頭飼育現場よりレスキューされました。 4/6より当方で保護しています。




お問い合わせ、里親お申込みは、tomossr@royal.ocn.ne.jp 西村までお願いします。Facebookからの場合はメッセンジャーからでもOKです。



里親ご希望者様につきましては、まず、里親様になって頂くための条件をお読み頂き、条件を満たされているかどうかをご確認下さい。 ご連絡いただきましたら、改めてこちらより、“お問い合わせフォーム”をお送りさせて頂きますので、そちらに必要事項をご記入の上、ご返信くださいませ。







苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!

ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。
繁殖用のメス犬は、上半身を固定され、逃げられない状態にされ、交尾させられます。こんな動物虐待を行う必要性、あると思いますか??? 許されてよい行為だと思われますか???

買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??
そんな無理やり繁殖させられた犬猫たちを買う人々も同罪であることに、みなさん、どうか、気付いて下さい、、、、
そして、次に犬猫を迎え入れるときには、是非、保健所やボランティアから、お迎えください。


無理に産ませなくても、、、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。


↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓
岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)その他の譲渡


br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。

スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック