岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  21年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
皮膚病なんかに負けないぞ!!アカラス治療中の仔犬たち、里親様募集中☆彡
2017年01月02日 (月) | 編集 |
アカラスと診断され、12/23より治療開始した仔犬たち☆彡(仮称ドラちゃん、のびちやん、しずちゃん)

1週間おき、計10回の注射が必要なのですが、昨日、2回目が完了しました~☆彡


まだまだ皮膚の状態は良くなくてハゲハゲだし、すぐに皮膚がべたべたするので、週に一度は薬用シャンプーでのシャンプーが必要なのですが、、、、
アカラスであること以外は元気いっぱい!!!
普段はゲージ内で24時間ペットヒーターで保温していますが、最近、天気の良い日中は庭に出してやり、日光浴&思いっきり運動させています♪

いっぱいフードを食べて、朝夕はミルクも飲んで。。。すくすくと成長中☆彡

今もブログ記事を書いているそばで、ドラちゃんとしずちゃんの2匹でプロレスしてます♪


ドラえもん3ワンズ、里親様、大募集中ですよ~!!!!!!






IMG_1985.jpg
★鼻先が黒い子がのび太君。もう1匹がしずかちゃんです♪

IMG_2079.jpg
★一番体の大きいドラちゃん、男の子です。

IMG_2097 - コピー
★一番臆病で穏やかなのび太くん、男の子です。

IMG_2034.jpg

★マンガのしずかちゃんよりはお転婆♪   しずかちゃん、女の子です。
3匹とも甘えん坊で、この時も私に甘えてきてました~☆彡






★3匹の仔犬たち、里親様募集の詳細★

■11/1~5頃生まれかと思われます。現在、生後2ヶ月くらい。
■2匹(ドラちゃん&のび太)は男の子、1匹(しずかちゃん)が女の子。
■保護当初、ひどい疥癬で、、、、すぐに疥癬治療中を開始しました。 その後疥癬は完治したものの、、、、12/23、検査にてアカラスであることが判明。即刻、治療を開始しています。治療は10回の注射が必要で、、、、3/3頃に完了予定です。 今が一番カワイイ盛りなので、、、、、もし、治療中である現状で家族に迎えてくださる方がおられましたら、今後の治療費の内1万円まで(1匹あたり)は当方で負担させて頂きます。フロントライン,ドロンタール×2回投与済みです。アカラスが完治するまでの間、1週間~2週間に一度の薬用シャンプー(マラセブシャンプー)によるシャンプーが必要です。
※幼少期のアカラスは、完治することがほとんどです。しかし、成長過程で再燃する可能性もゼロではありません。そのことをご理解いただいた上で家族にお迎えくださる、思いやりのある里親様を募集しています。。。
■皮膚以外は健康そのもの♪ 甘えん坊で食欲も旺盛♪ コロコロとよく遊んでいます☆彡
■当然のことながら、、、当面は室内で温かくして育ててくださる方限定です。
 (現在も、24時間、ペットヒーターをつけっぱなしです)
※成犬になってからも、「屋外で、短い鎖につないで飼う」や「屋外で、番犬として飼う」という昔のような飼い方の方は、どの子もお断りさせていただいております。 
家族として、、、せめて夜間は屋内にて大切に育ててくださる里親様を、募集しております。

■保護経緯:イノシシ罠の多い地域で、11/19に保護しました。

お問い合わせ、里親お申込みは、tomossr@royal.ocn.ne.jp 西村までお願いします。



里親ご希望者様につきましては、まず、里親様になって頂くための条件をお読み頂き、条件を満たされているかどうかをご確認下さい。その上で、メールには、お問い合わせフォームの内容を必ずご記載頂き、お問い合わせくださいますよう、お願いいたします。。。













苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!

ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。
繁殖用のメス犬は、上半身を固定され、逃げられない状態にされ、交尾させられます。こんな動物虐待を行う必要性、あると思いますか??? 許されてよい行為だと思われますか???

買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??
そんな無理やり繁殖させられた犬猫たちを買う人々も同罪であることに、みなさん、どうか、気付いて下さい、、、、
そして、次に犬猫を迎え入れるときには、是非、保健所やボランティアから、お迎えください。


無理に産ませなくても、、、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。


↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓

岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)その他の譲渡


br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。

スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック