岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  21年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
里親様募集中の、大吉&幸太君♪♪
2012年02月26日 (日) | 編集 |
岡山は、やっと、強烈に寒い毎日から抜け出し、、、

春に向かっている事を実感できる日々となってきました。。。


寒い冬と暑い夏は、劣悪な環境下で飼われている犬たちが心配で、可哀相で、、、

元々は夏が一番大好きだった私ですが、、、今は、動物たちにとって快適温度の、春と秋が一番安心で、好きな季節となりました。。。



ところ、保護っ子のダル子さんが里親様宅でトライアルに入ってから、、、(ダル子さん、トライアルは順調です☆ 里親様宅で、室内で、とっても大切に預かって頂いています。。。先住わんこちゃんとも、徐々に慣れつつあるようです♪♪)
一人ぼっちになった大吉が寂しくないよう、2週間前に保健所から引き取ってきた幸太君と、一緒のスペースにしています。。。

幸太、ほんっとうに、ものすごーーーーーーーく良い子で。。。

誰とも、トラブルを起こしません。

どんな犬とも合わせる事が出来る、スーパーわんこです♪♪♪


こんな性格の良い子が、誰も保護する人がいない場合、殺処分されるなんて、、、

こんな社会、明らかに間違っています。。。


ペットを飼う人々の、意識を変えなければ。。。

「飼ったら死ぬまで責任を持って飼う。それが出来ない人は、絶対にペットを飼ってはならない。」
この、当たり前の事が、当たり前となる社会にしていかねば。。。

ペットを飼う人すべてが、きちんと、ペットの繁殖問題を考え、、、
「自分で飼うことが出来ないのなら絶対に繁殖はさせない!!」
「ペットを見栄えやブランドで選ぶのではなく、不幸な子がいる場合にはそのような子を飼う。」

それが当たり前となるような、世の中でなければ、、、

日本は、とても、先進国とは言えないと思います。

ベットを価格やブランドで選んで、、、犬・猫の見栄えや購入価格等々、そんな馬鹿げたことで、自分のステイタスが高いと勘違いをしていたり、、、
ファッションのためだけに、動物の毛皮を購入し、それをおしゃれだと勘違いしていたり、、、、
「飼い主が見つからない犬や猫は、殺されても仕方ない。人間が一番大切なのだから、人間のために動物が犠牲になるは当たり前。」と考えていたり、、、

そんな浅はかな日本人が多いから、日本は、他の先進国から「動物愛護後進国」と、叩かれるのです。


震災の時、ソフトバンクの孫さんが、人間へはもちろん、動物たちを救うためにも多額の寄付をしてくださったそうですが、、、
「人間が大変な時に、動物を助けるために寄付をするなんて!!!」という意見も多数あったようです。

人間をないがしろにしている訳ではなく、人間へも多額の寄付をし、同時に動物たちにも寄付してくださったというのに、、、

孫さんの行為は、とても立派で、思いやりがあり、有り難いものです。


それなのに、「人間が助かればそれでよい、、、動物がどうなろうが、どうでもよい。動物に使うお金が少しでもあるのなら、動物なんかに回さず、もっと人間に回せ!!」と思っている日本人が、非常に多いのです、、、
ものすごく欲深く、自分勝手で、情けないです。。。。



本当の意味での先進国であるイギリスなどでは、企業が動物愛護団体に寄付をすることは、人間の福祉団体に寄付をするのと同等で、「尊い、素晴らしい行為」と社会から見られ、、、企業のステイタスを上げることにもつながります。
なので、動物愛護団体には、企業からのまとまった寄付があり、動物愛護活動は、仕事として給料を得ながら行う事が可能なのです。。。


しかし、日本では、人間の福祉団体への寄付は称賛されるけれど、動物愛護団体への寄付は、全く評価されません。
だから、動物愛護団体へ、企業からのまとまった寄付などがあることなど、日本ではあまり例がないのです、、、
その結果、日本で動物愛護活動を行っている人は、皆、完全ボランティア、、、
NPO法人であっても、そのほとんどが、当然のごとく無給です。
自分の時間・お金・労力を投げ出して、、、忙しい、日々の仕事や家事等の合間をぬって、自分の生活を犠牲にしながらも、動物たちを助けるため、頑張らざるを得ないのです。。。。。。


このあたりが、日本で、動物愛護活動がなかなか進展しない理由なのです。


こんな日本を変えて行くには、国民の意識を変えていかなければならない、、、

「人間以外の生き物の命にも、思いやりの気持ちを持ち、大切にすること,共存すること」が、特別素晴らしいことではなく“当たり前の事”と考えるような世の中にしていかなければならない、、、、


一人ひとりの力なんて、ほんの少しですが、、、

出来ることを、出来る人が、出来る範囲で、、、社会への啓発や、動物たちの救済、署名や募金など、一人ひとりが出来る限り、頑張っていく、、、

それが徐々に大きな力となり、社会を変えていけると、信じています。。。


出来れば近い将来、「昔の日本は、飼い犬・猫を捨てるような自分勝手な人がたくさんいて、年間30万匹程も、犬・猫が殺されていた時代があったんだよ。。。 人間は物には満たされていたけど、心の貧しい人が多くて、、、 恐ろしい時代だったね、、、、、」と、今の現状を過去の事として言える日が来るよう、、、、、
私も、出来ることを出来る形で、出来る限り、頑張っていきます。。。




と、思いのたけを語っていたら、長くなってしまいました。。。

お付き合い下さった方々、ありがとうございます&長すぎてごめんなさいっ、、、、、(苦笑)






今日の本題に移りますが、、、


現在里親様募集中の、大吉君&幸太君、とっても元気に過ごしています!!!


IMG_5066.jpg
☆毎日、我が家のプチドッグランを走り回っている、大吉君です♪


IMG_5027.jpg
☆大吉君、「なにか、おやつちょうだい!!」のお顔です♪


IMG_5030.jpg
☆「ちゃんとお座りしてるんだから、ちょうだいよっ!!」って感じです♪


IMG_5078.jpg
☆大吉と幸太は、まだ「仲良し」という感じではありません、、、
同じスペースで、ケンカをすることもなく、でもお互い知らんぷりで過ごしている、、、という感じです、、、


IMG_5041.jpg
☆幸太君、保健所から引き取ってきて、2週間となりました。。。
小食な事もあり、、、そんなに太ってくれない事が悩みです、、、、
でも、随分と自己主張出来るようになりました、、、

きっと、今まで、全く人間に相手にしてもらってなかったのでしょう、、、
当初は、名前を呼ばれたり、構ってもらえるということに、全く慣れていない感じでした。
私が近くで呼んでも、雑音かのごとく、反応せずに寝続けたりしていた幸太ですが、、、
最近では、名前を呼ぶと、喜んで、走って私の元にやってきてくれるようになりました☆☆☆


IMG_5039.jpg
☆とっても可愛いお顔でしょ~!!??


IMG_5038.jpg
☆幸太君、私のポケットの中にある、ジャーキーを狙ってます♪


IMG_5064.jpg
☆穏やか~に遊んでいる幸太君、、、


IMG_5057.jpg
☆以前ご寄付で頂いた、布製のおもちゃに、一瞬大興奮しましたが、、、

IMG_5056.jpg
☆推定4~5歳の幸太、、、もう、落ち着きが出てくる年頃です。
なので、少しおもちゃで遊んだ後は、すぐにまた私の方に走り寄ってきました。。。



とっても可愛い、大吉&幸太。。。

大吉&幸太を、家族して迎え入れ、生涯大切にしてくださる里親様、、、、

大・大・大募集中です~!!!!!!!!!!!





保護っ子たちを、家族として迎え入れ、生涯大切にしてくださる里親様、大募集中です~!!
※里親様募集中の子達の詳細&お問い合わせ先につきましては、当ブログの、現在里親様募集中の子たち ~一覧~ をご覧ください。

里親ご希望者様につきましては、まず、里親様になって頂くための条件をお読み頂き、条件を満たされているかどうかをご確認下さい。その上で、メールには、お問い合わせフォームの内容を必ずご記載頂き、お問い合わせくださいますよう、お願いいたします。。。












br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。



スポンサーサイト