岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  21年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
里親様になっていただくための、条件。
2009年06月23日 (火) | 編集 |
~里親様になっていただくための条件について~


この世に、一匹たりとも、無駄な命などない。。。


おびただしい数の犬猫たちの小さな命が、ひたすら飼い主の迎えを信じ、殺されている。。。
喜怒哀楽の感情もあり、痛みも、苦しみも感じる、大切な大切な命。。
人間の勝手で飼われ、不要になった、飼えなくなったと言われ、また人間の勝手で簡単に捨てられていく命。。。

暗く狭いガス室の中で、炭酸ガスにより、苦しみながら窒息死させられる"不幸な犬猫"たちが、いつの日かいなくなる事を目指し、保護&里親探しの活動を続けています。


そのため、里親様になっていただく為には、下記条件を満たされた方のみ、とさせていただいております。

不幸な犬猫を増やさないため、ご理解くださいますよう、お願いいたします。


~里親様となっていただくための、条件~

1. 持家もしくは、ペット飼育可住宅にお住まいの方で、終生飼育をお約束いただける方。 (犬猫は、大切に飼えば16~20年程生きます。家庭環境、住宅環境の変化、飼い主様のご高齢化などによって、途中で飼えなくなる可能性が少しでもある方は、ご辞退いただきますよう、お願いいたします。)

2. 生後6ヶ月での、避妊、去勢手術をお約束いただける方。(病気予防の観点からも、室内飼いの場合も必ずお願いしております。)

3. 毎年のワクチン接種、フィラリア予防、ノミ、ダニ駆除等の健康管理をしていただける方。

4. 毎日のお散歩(犬のみ)、遊び相手等のお世話が出来、最後まで愛情をかけ続けることが出来る方。

5. 猫は、完全室内飼いの出来る方。
   ※感染症やケンカによる怪我、それに、猫の糞尿等によるご近所トラブル回避のため、完全室内飼いして頂ける方、を条件とさせて頂いております。

6.. 市町村への登録(犬のみ)をしていただける方。


犬や猫の寿命は、16年~20年程あります。 
そのため、55才以上の方だけのご家庭の場合や、お独り暮らしの方、また、未成年の方の場合には、万が一のご入院の際など飼い主様の代わりにお世話(場合によってはお引き取り)して下さる親族の方の同意及び連帯責任者としてのご署名をいただける方に限らせていただきます。 (その場合には、お引渡しの際に、その親族の方にも同席いただきますことを、お願いいたします。) 

※また、70歳以上の方だけのご家庭の場合、途中で飼えなくなり譲渡等により飼い主さんが変わる可能性が非常に高いため、基本的にはお断りさせて頂いております。(ただし、譲渡犬猫が8歳以上の場合のみ、譲渡が可能な場合もございます。ご相談くださいませ。 )
→この場合にも、万が一の場合に、お引き取り頂ける親族の方の同意及び連帯責任者としてのご署名が、必ず必要です。


※飼い主様の高齢化による、犬・猫の放棄や、置き去り入院、置き去り死去、、、その結果による保健所行きなどが後を絶ちません。。。   ご理解頂きますよう、お願い申し上げます。。。

以上




くどいようですが、犬猫は、大切に飼えば、16~20年ほど生きます。

その間ずっと、その命に責任を負うということは、本当に、とてもとても大変なことだと思います。
しかしそれは、家族として犬猫を飼う以上、当然の事でもあります。


何があろうが、最後まで、本当に面倒を見る覚悟はできていますか?

家族は賛成されていますか?

万が一の入院の際など、お世話を協力してくださる方はいらっしゃいますか??

引っ越し、結婚、出産、飼い主さんのご高齢化、その他の理由で、途中で飼えなくなる可能性は、本当にありませんか??



犬猫を飼うのは、家族を一人増やすという、責任重大な事なのです!!!

よーくよーく慎重にご検討いただいた上で、覚悟が決まってから、犬猫を迎え入れてくださいね。。。



※ペット不可住宅にお住まいの方は、申し訳ありませんが、お断りさせて頂きます。

※なお、犬猫のお引き渡しは、原則として、私がご自宅まで伺わせていただき、直接、住宅&飼育環境を確認させて頂いてから、、、となりますことを、予めご了承くださいませ。。。(場合によっては例外もございます。)

※県外の方の場合は、事前に住所確認をとらせて頂いた上、我が家(岡山県瀬戸内市)まで引き受けにお越し下さる方に限らせて頂きます。

※里親ご希望者様、また、里親になるにあたってご質問のある方は、必ず、“お問い合わせフォーム”の内容をご記載頂き、メールにてお問い合わせくださいませ。 

当方、正社員として仕事をしながら、子育て&家事・我が家の犬猫のお世話・保護犬猫のお世話を、一人で行っております。 時間に全く余裕がございません。 
そのため、誠に恐縮ですが、お問い合わせフォームの必要事項をご記載いただけない方のお問い合わせには、一切、対応致しかねますので、予めご了承くださいませ。
 






a16.jpg
☆岡山市保健所視察時の写真です。  
この子たちは、飼い主に放棄され、この写真を撮影した数日後、命を絶たれました。。。 今はもうこの世にはいないのです。。。 飼い主の、自分勝手な事情で、多数の犬猫たちが不幸な死を遂げているのです。。。

全ての子を助けたいのは、当然の事です!! 1匹残らず、助けてやりたい、、、、、、、、
人間の勝手で、苦しませたくはない、、、、、、、、、、

しかし、捨てる人、保健所に連れ込む人は後を絶ちません、、、、


保護には、必ず、限界があるのです。。。


先々の事を考えず、飼い始め、そのうち、事情が出来たと言って、「捨てる人」「保健所に連れていく人」それに加え、「何も考えず繁殖させてしまう飼い主」を減らさなければ、、、

不幸な犬猫の問題は、いつまでも、堂々巡りになってしまうのです。。。




そのためには、「最期まで責任を持つ覚悟が出来ている人以外は、犬猫を飼う資格がない!!!!!!!飼わないで欲しい!!!!」という事、 そして、「犬猫の避妊・去勢手術の必要性」を、訴え続けていくしかないのです。。。











br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。








スポンサーサイト