FC2ブログ
岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  24年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
トップ記事(固定) 現在里親様募集の子たち一覧
2020年01月01日 (水) | 編集 |
現在里親様募集中の子たちの一覧です💛
(募集の詳細は、写真をクリックしてください)

終生、家族として大切にしてくださる里親様、ご連絡、どうぞよろしくお願いいたします。。。



↓我が家で保護&仲間に預けている子たち↓
IMG_0608 - コピー - コピー IMG_0619 - コピー - コピー IMG_0814_20180128155538854.jpg IMG_9357_2019021714465009e.jpg IMG_5895 - コピー (2) IMG_2501 - コピー IMG_E2560_2019021319112715f.jpg IMG_1108_201902131911285ae.jpgIMG_1087 - コピー IMG_1112_201902131912188a1.jpg IMG_1062_201812181925455e9.jpgIMG_1076 - コピー52744611_2335503110003407_2716012875607965696_n_20190429205351a82.jpg







↓仲間が保護している子たち↓
かえで ちびりき 栗子 リュウ ひびちゃん ニコ丸 040201.jpg





↓協力枠↓
しずくちゃん - コピー ひまわりちゃん れんちゃん IMG_2244 - コピー IMG_2770 - コピー







※現在一部の子しかご紹介できておらず、、、   
今後引き続き、徐々に更新していきますね♪










スポンサーサイト
5/25現在、岡山県動物愛護センターの収容犬・猫情報です!!
2019年05月25日 (土) | 編集 |
5月25日現在の最新情報です!
※なお、岡山市保健所倉敷市保健所管内で捕獲された子たちの収容情報につきましては別ですので、それぞれのHPをご確認ください!!


岡山県動物愛護センターには、今日も多数の子たちが収容されています!

この子たちは収容されている子たちの内のほんの一部。最近収容された子たちです。


この子たちは、掲載期間が終了すると、一部の子は「特別譲渡」に回してもらえ、私たちボランティアが里親様募集することが許されていますが、、、、


勘違いして安心して頂きたくないのですが、全ての子たちが、「特別譲渡」に回してもらえている訳ではありません!!
里親様募集のチャンスさえ与えてもらえず、殺処分になる子たちもいます。。。


それに、ここ最近、「特別譲渡」の子たちの数が増えていて、、、、
岡山県内のボランティア団体“しあわせの種たち”さんが、里親様募集に翻弄して下さっていますが、、、  全ての子に、一般の里親ご希望者様からのお問い合わせがあるわけではありません。

そもそも、私たちボランティアは、一般人。 普通の家に暮らし、普通に仕事をして、普通に家庭を持っているのです。   
限りなく次々と引き取れるわけでは全くなく、皆、もうすでにキャパ一杯。 これ以上の保護は困難な状態です


行政の方でも、もっと独自で、捨て犬・猫を減らす事や、元の飼い主への返還率を高める事、そして里親様募集のための努力をしてほしい。。。

私がこの「収容犬猫情報」を毎週毎週ブログで記事にしているのだって、この情報が知れ渡っていないから。 
収容されている犬猫の情報が、もっと多くの人の目にとまり、、、元の飼い主に戻ることにつながったり、犬猫がいなくなった時に保健所に届け出をしてくれる人が増えたり、、、この子達に関心を持ち、保護犬を家族に迎えてくれる人が増えてくれることを期待して、この情報を拡散しています。

行政も、収容犬・猫の情報拡散のためにフェイスブックやツイッターなどを活用したり、迷子札の普及に有効的な対策をとったり、責任を持った飼い方の啓発や犬猫がいなくなった場合の対処についての啓発をしたりなど、、、、
捨て犬・猫が減り、迷い犬・猫が飼い主の元に戻れるよう、もっともっと、努力すべきだと思うんです。





そして、一番悪いのは、もちろん、無責任な飼い主たちです。

どうしてこうも、犬・猫を捨てたり、いなくなっても探しもしないような、心無いクズ飼い主が、こんなに多いのか???

自分の子どもがいなくなった時、探さなかったら、保護責任者遺棄となり、犯罪とされるでしょうに、、、、
犬・猫だって同じですよ。
飼い主には、いなくなった犬・猫を探す義務があるはずです!!!!

そんなクズ飼い主にたまたま選ばれ、飼われてしまったが故に、不幸な犬生・猫生を強いられてきたこの子たち、、、、

どう考えても、この子たちを見捨てた飼い主を許すことは出来ません。。。 

そしていつも犠牲になるのは、見捨てられた、何の罪もない犬・猫たちと、それを見て見ぬふり出来ない私たちボランティア。。。
無責任な飼い主には、なんの制裁も下されず、、、、何事もなかったかのような毎日を過ごしている。。。
動物愛護法的には、犬猫の遺棄は、れっきとした犯罪行為なのに、逮捕されることなんて、ほとんどない。。。

そんなの、おかしくないですか?????

そんな飼い主に、命ある生き物を育てる資格も権利も、絶対にない!!!!!!!
そんな飼い主は、お願いだから、二度と、、、生涯、動物に関わらないでほしい。。。
いつまでも消えない罪を、地獄まで抱えていってもらいたい。。。




次から次へと収容される、犬・猫たち、、、、

私たちボランティアの力だけでは、どんなに頑張っても頑張っても、お世話の時間も収容スペースも限界があり、、、、
全ての子たちを救うことは出来ません、、、、


IMG_3195_20190525144344a5a.jpg

IMG_0196 - コピー



この子たちの捕獲場所近辺にお住まいの方、、、
この子たちの飼い主さんを知りませんか?
紫で囲んでいる部分に、捕獲場所が記載されています。

もしお心当たりのある方は至急飼い主さんにお知らせいただき、岡山県動物愛護センターに迎えに行くよう、お話ししてください!








苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!

ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。
繁殖用のメス犬は、上半身を固定され、逃げられない状態にされ、交尾させられます。こんな動物虐待を行う必要性、あると思いますか??? 許されてよい行為だと思われますか???

買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??
そんな無理やり繁殖させられた犬猫たちを買う人々も同罪であることに、みなさん、どうか、気付いて下さい、、、、
そして、次に犬猫を迎え入れるときには、是非、保健所やボランティアから、お迎えください。


無理に産ませなくても、、、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。


↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓
岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)特別譲渡


br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。

中型雑種、13歳の老犬コロちゃん、岡山より、緊急里親様募集です!
2019年05月19日 (日) | 編集 |
先日里親様募集を開始した、ネグレクトの上飼育放棄された4匹のワンコたち。

今日はそのうちの1匹、中型雑種13歳の老犬コロちゃんの里親様募集です😊


コロちゃん、飼い主宅では犬小屋の周りにブルーシートをかけられ、周りから見えないような状態で飼われていたそうです。

相談者さん(飼い主の妹さん)が血液検査に連れて行ってくださったところ肝臓の数値が悪く…
現在肝臓のお薬を服用中です。


そしてなんと…
肝臓の数値よりもっと大変な出来事が😱

コロちゃん、なんと、てんかん持ちのようなのです😱😱😱
5月12日に引き取り、仲間のAさん宅に預かってもらっているのですが、、、
12日から今日までに3回の発作が起き、、、
興奮時にバタンとひっくり返り、、、しばらく体を硬くして意識消失してしまう状態になりました。
発作持続時間は30秒以内というところでしょうか、、、
手足をビューンと伸ばして意識を失う、強直発作というものです。
発作時間が長くはないため、今のところ、命には関わりません。
興奮時に発作が起きるため、、、興奮させないようにしていれば、比較的発作が起きにくいです。
(現在仲間のAさん宅では、若い保護っ子ハニーちゃんがいるので、、、 ハニーがじゃれついた時にコロちゃんが鬱陶しがり、発作につながっています)  犬自体が嫌いな子ではないため、、、 老犬同士や大人しいわんことなら、発作は起きにくいと思われます。


そんな事情で、昨日動物病院を受診し、抗てんかん薬をもらってきました。


肝臓のお薬も、追加で2週間分処方してもらい、また2週間後に受診予定です。


そんな健康状態のコロちゃんですが、性格はものすごく良いわんこです。
人間が大好きな甘えん坊で、常に体をスリスリしてきます♪
しかも8.8キロと小ぶりちゃん♪
引きも強くないので、女性や子供さんでもお散歩しやすい子です。


こんなに性格の良いコロちゃん。。。
今まで13年間も、飼い主に大切にされることなく過ごしてきたかと思うと、不憫でたまりません。。。

余生は3~5年と思われます。
残る余生くらいは、快適な環境で、人に愛され、幸せを感じる穏やかな日々を過ごしてほしい、、、、

仲間宅や我が家では、他の犬たちもいるため、、、、
老犬コロちゃんに穏やかな日々を過ごさせてあげることが困難です。



老犬の上、てんかん持ちだなんて、、、
里親様を探すのは難しいとは承知の上です。

でも、“こんな子だからこそ、我が家で、、、”と思ってくださるような素晴らしい方も、数万人に一人くらいはいらっしゃるのが現実。
今までにも、病気持ちの難しい子ほど、そのような素晴らしい方にもらわれていきました。

コロちゃんも、そんな方と出会えるかもしれない、、、、
一縷の望みをかけて、里親様募集させて頂きます!!!



60950364_2389063201314064_7820311349166080000_n_20190519221628eba.jpg

60338184_358569821451517_4613342780586983424_n_2019051922162084e.jpg

IMG_3022.jpg

IMG_3024.jpg






★中型雑種、13歳の老犬コロちゃん、里親様募集の詳細★
◼️男の子
◼️性格はとても穏やか。甘えん坊で、人間に対して従順。お散歩時の引きも弱いです。
◼️フィラリア陰性
◼️血液検査済み。肝臓の数値に多少の異常あり、現在肝臓のお薬を服用しています。また、どうやらてんかん持ちの様で、、、
興奮すると発作が起きます。抗てんかん薬服用中。 現在のところ発作は30秒以内程度なので、、、命に別状はないレベルです。
◼️去勢手術はされていません。高齢であること,てんかんがあることから、手術はハイリスクとなるため行わない予定です。
◼️室内飼い希望。とても大人しい子でいたずらすることもほぼありませんので、室内で大切にしてくださる里親様を募集します。

※保護経緯:飼い主がお世話をしきれずネグレクト状態。コロちゃんは、なぜか小屋の周囲をブルーシートで覆われ、周囲から見えないようにされていました。その上、これ以上飼い続けられないから保健所に連れて行くと話しており、見かねた飼い主の妹さんが相談に来られレスキューすることとなりました。

お問い合わせ、里親お申込みは、happyhogowannyan@yahoo.co.jp 西村までお願いします。Facebookからの場合はメッセンジャーからでもOKです。



里親ご希望者様につきましては、まず、里親様になって頂くための条件をお読み頂き、条件を満たされているかどうかをご確認下さい。 ご連絡いただきましたら、改めてこちらより、“お問い合わせフォーム”をお送りさせて頂きますので、そちらに必要事項をご記入の上、ご返信くださいませ。








苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!

ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。
繁殖用のメス犬は、上半身を固定され、逃げられない状態にされ、交尾させられます。こんな動物虐待を行う必要性、あると思いますか??? 許されてよい行為だと思われますか???

買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??
そんな無理やり繁殖させられた犬猫たちを買う人々も同罪であることに、みなさん、どうか、気付いて下さい、、、、
そして、次に犬猫を迎え入れるときには、是非、保健所やボランティアから、お迎えください。


無理に産ませなくても、、、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。


↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓
岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)特別譲渡


br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。

5/18現在、岡山県動物愛護センターの収容犬・猫情報です!!
2019年05月18日 (土) | 編集 |
5月18日現在の最新情報です!
※なお、岡山市保健所倉敷市保健所管内で捕獲された子たちの収容情報につきましては別ですので、それぞれのHPをご確認ください!!


岡山県動物愛護センターには、今日も多数の子たちが収容されています!

この子たちは収容されている子たちの内のほんの一部。最近収容された子たちです。


この子たちは、掲載期間が終了すると、一部の子は「特別譲渡」に回してもらえ、私たちボランティアが里親様募集することが許されていますが、、、、


勘違いして安心して頂きたくないのですが、全ての子たちが、「特別譲渡」に回してもらえている訳ではありません!!
里親様募集のチャンスさえ与えてもらえず、殺処分になる子たちもいます。。。


それに、ここ最近、「特別譲渡」の子たちの数が増えていて、、、、
岡山県内のボランティア団体“しあわせの種たち”さんが、里親様募集に翻弄して下さっていますが、、、  全ての子に、一般の里親ご希望者様からのお問い合わせがあるわけではありません。

そもそも、私たちボランティアは、一般人。 普通の家に暮らし、普通に仕事をして、普通に家庭を持っているのです。   
限りなく次々と引き取れるわけでは全くなく、皆、もうすでにキャパ一杯。 これ以上の保護は困難な状態です


行政の方でも、もっと独自で、捨て犬・猫を減らす事や、元の飼い主への返還率を高める事、そして里親様募集のための努力をしてほしい。。。

私がこの「収容犬猫情報」を毎週毎週ブログで記事にしているのだって、この情報が知れ渡っていないから。 
収容されている犬猫の情報が、もっと多くの人の目にとまり、、、元の飼い主に戻ることにつながったり、犬猫がいなくなった時に保健所に届け出をしてくれる人が増えたり、、、この子達に関心を持ち、保護犬を家族に迎えてくれる人が増えてくれることを期待して、この情報を拡散しています。

行政も、収容犬・猫の情報拡散のためにフェイスブックやツイッターなどを活用したり、迷子札の普及に有効的な対策をとったり、責任を持った飼い方の啓発や犬猫がいなくなった場合の対処についての啓発をしたりなど、、、、
捨て犬・猫が減り、迷い犬・猫が飼い主の元に戻れるよう、もっともっと、努力すべきだと思うんです。





そして、一番悪いのは、もちろん、無責任な飼い主たちです。

どうしてこうも、犬・猫を捨てたり、いなくなっても探しもしないような、心無いクズ飼い主が、こんなに多いのか???

自分の子どもがいなくなった時、探さなかったら、保護責任者遺棄となり、犯罪とされるでしょうに、、、、
犬・猫だって同じですよ。
飼い主には、いなくなった犬・猫を探す義務があるはずです!!!!

そんなクズ飼い主にたまたま選ばれ、飼われてしまったが故に、不幸な犬生・猫生を強いられてきたこの子たち、、、、

どう考えても、この子たちを見捨てた飼い主を許すことは出来ません。。。 

そしていつも犠牲になるのは、見捨てられた、何の罪もない犬・猫たちと、それを見て見ぬふり出来ない私たちボランティア。。。
無責任な飼い主には、なんの制裁も下されず、、、、何事もなかったかのような毎日を過ごしている。。。
動物愛護法的には、犬猫の遺棄は、れっきとした犯罪行為なのに、逮捕されることなんて、ほとんどない。。。

そんなの、おかしくないですか?????

そんな飼い主に、命ある生き物を育てる資格も権利も、絶対にない!!!!!!!
そんな飼い主は、お願いだから、二度と、、、生涯、動物に関わらないでほしい。。。
いつまでも消えない罪を、地獄まで抱えていってもらいたい。。。




次から次へと収容される、犬・猫たち、、、、

私たちボランティアの力だけでは、どんなに頑張っても頑張っても、お世話の時間も収容スペースも限界があり、、、、
全ての子たちを救うことは出来ません、、、、


IMG_3118.jpg

IMG_0196 - コピー



この子たちの捕獲場所近辺にお住まいの方、、、
この子たちの飼い主さんを知りませんか?
紫で囲んでいる部分に、捕獲場所が記載されています。

もしお心当たりのある方は至急飼い主さんにお知らせいただき、岡山県動物愛護センターに迎えに行くよう、お話ししてください!








苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!

ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。
繁殖用のメス犬は、上半身を固定され、逃げられない状態にされ、交尾させられます。こんな動物虐待を行う必要性、あると思いますか??? 許されてよい行為だと思われますか???

買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??
そんな無理やり繁殖させられた犬猫たちを買う人々も同罪であることに、みなさん、どうか、気付いて下さい、、、、
そして、次に犬猫を迎え入れるときには、是非、保健所やボランティアから、お迎えください。


無理に産ませなくても、、、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。


↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓
岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)特別譲渡


br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。

飼育放棄のシーズー3匹、岡山より、緊急里親様募集です!
2019年05月16日 (木) | 編集 |
先日里親様募集を開始した、ネグレクトの上飼育放棄された4匹のワンコたち。


相談者さん(飼い主の妹さん)が先日の譲渡会に連れて来てくださったものの、残念ながら良縁には恵まれず😓

私たちボランティアも皆、既に多数の子を抱えていてこれ以上の保護は困難💦
4匹の行き場はなく、譲渡会で里親様が決まらなかった以上、ひとまず元の飼い主宅に戻さざるを得ない状態で😓
とはいえ、4匹のうち2匹、中型のコロちゃんとシーズーの女の子ももちゃんは、それぞれ肝臓の薬や抗生剤の投薬が14日間必要な状態、、、
だけど、もとの飼い主に戻したならば、正確な投薬を行うなんて事は不可能と考えられるため、それはあまりにも忍びなくて…

やむを得ず、投薬の必要な2匹(中型のころちゃんとシーズーのももちゃん)は、かなり無理して私と仲間のA さんとで引き取り治療を継続しつつ里親様募集することに💦
そして、残る2匹はなんとか相談者さんに頑張ってもらい、預かってもらうことになりました。
ただ、相談者さんも諸事情があり、このまま長期で2匹のお世話を続けるのは困難な状況です💦

そんな事情で、緊急で、この子たちの里親様を募集しています!!
※中型のコロちゃんは、別途募集記事を出します!


IMG_3055_20190516073846138.jpg

IMG_3008_201905160738543b4.jpg

IMG_3046.jpg


★シーズー3匹、里親様募集の詳細★
◼️ももちゃん(女の子)、らんくん(男の子)、りゅうくん(男の子)、皆12歳です。
◼️ 3匹とも甘えん坊でとても可愛い子たちです。
◼️フィラリア陰性
◼️血液検査済み。
※ももちゃんは炎症反応があり、現在抗生物質服用中。らんくん、りゅうくんは大きな異常なし。ただし、3匹とも白内障になりつつあります。特にりゅうくんの白内障は進行しており、右目がかなり白濁しています。
◼️避妊、去勢手術はされていません。体調が安定し次第、順次行う予定です。
◼️当然のことながら、室内飼い限定。


※避妊手術は20,000円、去勢手術は13,000円程度かかります。保護主さんも既にトリミング代、検査代、お薬代など多額の医療費を負担されているため、里親様にも、手術代のうち1匹10,000円の医療費負担のご協力をお願いいたします。

※保護経緯:飼い主がお世話をしきれずネグレクト状態。全身毛玉だらけの不衛生な状態でした。その上、これ以上飼い続けられないから保健所に連れて行くと話しており、見かねた飼い主の妹さんが相談に来られレスキューすることとなりました。





お問い合わせ、里親お申込みは、happyhogowannyan@yahoo.co.jp 西村までお願いします。Facebookからの場合はメッセンジャーからでもOKです。


★りゅうくんは相談者さんが、、、らんくんは相談者さんの甥御さんがそれぞれ家族に迎えられることとなりました。
また、ももちゃんは5/25より里親希望者様宅でトライアルを開始しました。ももちゃんはまだ正式譲渡まで1ヶ月弱ありますが、ひとまず里親様募集は休止させて頂きます。
ご協力くださった皆様、ありがとうございました!!





里親ご希望者様につきましては、まず、里親様になって頂くための条件をお読み頂き、条件を満たされているかどうかをご確認下さい。 ご連絡いただきましたら、改めてこちらより、“お問い合わせフォーム”をお送りさせて頂きますので、そちらに必要事項をご記入の上、ご返信くださいませ。








苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!

ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。
繁殖用のメス犬は、上半身を固定され、逃げられない状態にされ、交尾させられます。こんな動物虐待を行う必要性、あると思いますか??? 許されてよい行為だと思われますか???

買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??
そんな無理やり繁殖させられた犬猫たちを買う人々も同罪であることに、みなさん、どうか、気付いて下さい、、、、
そして、次に犬猫を迎え入れるときには、是非、保健所やボランティアから、お迎えください。


無理に産ませなくても、、、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。


↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓
岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)特別譲渡


br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。