FC2ブログ
岡山で、元捨て犬である2匹のわんこと、保護犬猫たちたくさんに囲まれて暮らしています☆  24年前から、犬猫の保護&里親さま探しのボランティアをやっています。 保護犬猫の里親様募集がメインですが、たまに、愛する我が家のわんこの事も綴っていきます♪ 
8月11日(日)11時〜13時、犬・猫譲渡会を開催します☆彡
2019年07月20日 (土) | 編集 |

8月11日(日)11時〜13時、岡山市中区倉田のいつもの会場で、犬・猫譲渡会を開催します☆彡

お盆休みの真っ最中ではありますが、、、
不幸な犬猫たちを救う活動には、お盆も正月も関係ありません。

助けを必要とする子たちはたくさんいます。
その子たちは、今も劣悪な環境の中、逃れることも出来ず待っているのです。。。

捨てたり飼育放棄した無責任な飼い主たちは、なーんにも気にせずお盆休みを楽しむのかと思うと、本当にやるせない気持ちにもなりますが、、、、

犬猫たちに罪がない事だけは、唯一無二の、確かなこと。

今保護している子たちに良い里親様を見つけ、、、
より劣悪な環境にいる子たちを救わなければ、、、、、、



我が家からは成犬チョコ君と、エイズ持ちにゃんこのクリンちゃんが参加予定!!

そして、仲間のAさん宅で保護してもらっているてんかんもちの13歳わんこ、コロちゃんハニーちゃんも参加します❤️

その他、仲間が保護してくれているたくさんの成犬。そして子猫や成猫ちゃんたち、、、


犬猫の里親をご検討中の方、どうぞご来場下さいませ😊🙏




※私たちの目的は、不幸な犬猫などいない世の中にすることであり、ただ単に保護している子たちに里親様を見つけることではありません。
将来、里子に出た子が不幸になるようなことがあってはならないので、安心して託せる方のみへ譲渡させて頂いております。
譲渡時には飼育環境の確認などをさせて頂いております。
たまに“猫を屋内外出入り自由の状態で飼いたい”という方がおられますが、、、
猫は完全室内飼いしてくださる方のみに、譲渡をさせて頂いております。
譲渡条件につきましては、予め、里親様になっていただくための条件をご確認いただけましたら幸いです。








それと!!!
フリマ用物品提供のお願いです!!

譲渡会時、フリーマーケットを開催しております。
売り上げは全額犬猫の保護経費に充てさせて頂いております。
★特に、ご家庭で何年も眠っているようなギフト品、未使用の消耗品等、ご寄付いただけたら助かります。★

⇒7/14の譲渡会時も、数人の里親様やご協力者様が、ギフト品などをご持参くださりました。ギフト品や日用品はとってもお買い得で、すぐに売れてました!!!  有難うございました💛

※フリマ用品の保管は、数人のボランティアの家庭で行っております。中古の衣類,特殊な機械,大型の物など販売に時間を要するものは、保管場所がないため、募集しておりません。
ご理解頂きますようお願いいたします。


提供できるよ!という方、譲渡会時に会場にご持参いただけたら助かります。
ご協力、引き続き、どうぞよろしくお願いいたします🙏

.




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【♡家なきワンニャン🐾譲渡会♡】

日時: 8月11日(日曜日)11時〜13時
場所: ボン・ヴォイージさま駐車場
岡山市中区倉田357
※お店へのお問い合わせは、ご迷惑となりますので、お控えください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





7~9月


案内図2





現在、私も仲間のボランティアさん達も皆、多数の保護っ子で満杯💦
緊急に保護が必要な子がいても、時間、場所、労力ともに手一杯で、保護不可能な状態です。

1匹に良い里親様が決まれば、また1匹、緊急保護を必要とする子を救うことができます🍀

犬猫の里親をご検討中の方、どうぞよろしくお願いいたします🙏




※たまに、一般の方から「犬、猫を保護したのだけど、周囲に聞いても飼ってくれる人が見つからなくて困っている、譲渡会に参加させてもらうことはできないだろうか? 他のボランティア団体に相談したけど、会員(メンバー)以外はダメと断られて、、、」という相談を受けることがあります。
私や仲間は、「犬猫たちを助けようという優しいお気持ちの一般の方にも協力して差し上げたい、、、そして、今後、また不幸な子と遭遇してしまった時、勇気を出して助けてあげてほしい、、、そうすることで、結果的には救われる子が増えてくるだろう」と考えています。

ですので、一般の保護主さん、、、 あらかじめご相談( happyhogowannyan@yahoo.co.jp 西村まで)の上、是非、譲渡会に参加されてください(⋈◍>◡<◍)。✧♡
一人で抱え込まず、ご一緒に、不幸な子達を救うため、頑張りましょう!!!
微力ではありますが、可能な範囲でのご協力は惜しみませんので💛






苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!

ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。
繁殖用のメス犬は、上半身を固定され、逃げられない状態にされ、交尾させられます。こんな動物虐待を行う必要性、あると思いますか??? 許されてよい行為だと思われますか???

買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??
そんな無理やり繁殖させられた犬猫たちを買う人々も同罪であることに、みなさん、どうか、気付いて下さい、、、、
そして、次に犬猫を迎え入れるときには、是非、保健所やボランティアから、お迎えください。


無理に産ませなくても、、、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。


↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓

岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)特別譲渡


br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。


スポンサーサイト
中型雑種のチョコ君(2才) 岡山より里親様募集中です~!!!
2019年07月20日 (土) | 編集 |

あっという間に、夏休みに突入しましたね~、、、
子育て中の働くお母さん方にとっては、忙しい日々の始まりですね。

中学生の息子を持つ我が家も例外なく、、、

ほぼ毎日朝から夕方まで部活動がある息子に、弁当を作らなきゃいけないので、、、、
ただでさえ犬猫の御世話もあり4時半起きだったのが、夏休み中、弁当の必要な日は4時起きです(;^_^A

早朝から小走りで動き回ったのちに出勤し、正社員での仕事を終え、帰宅し、、、、
犬猫たちの御世話、息子関連の用事、食事、入浴、家事を済ませてすぐに就寝。 
それでも6時間の睡眠時間を確保することさえ、ままならない毎日。


そして私の苦労をよそに、息子は生活態度,成績共に、かなり手ごわくて、、、
私の頭を今までにないくらい悩ませてくれています。

心身ともに全く余裕のない毎日で、やっぱり貧乏暇なし(;^_^A
追い詰められた気持ちになり、泣けてきてしまう日もあります。

人生なんて修行以外の何モノでもないと思っていますが、、、
中でも子育ては、人生の中の最大の修行なんじゃないかなぁ?

大概のことは、努力すればなんとかなるものだけど、、、
子育ては、努力しても、うまくいかないことだらけ(-_-;)



本当は、客観的にみると「ボランティアやってる場合じゃないんじゃない?」という状況だと思うのだけど、、、

世の中に不幸な子たちがいる以上、出来る限り助けてあげたい、、、人間の責任として、助けなければならない!!

その時の状況に応じて活動範囲は変わっても、やはり、続けないという選択肢はないので、、、、、


微力ですが、その時その時で出来る限りの活動を、一生をかけて続けていくつもりです!!






そしてそろそろ話を本題に(^-^;

保護っ子チョコ君の里親様募集です!!

保護当初アカラスで治療に時間がかかり、、、
大きくなってしまい、その後なかなか里親様が決まらないままに2歳を超えてしまったチョコ君。。。

臆病で、ちょっと控えめな甘えん坊🎵
我が家では、ボス犬天使2号くんが強烈な甘えん坊なので、、、、
チョコ君は、天使2号に遠慮しながら、控えめに甘えてくれます。
やきもち焼の天使2号に怒られないよう、そっと私の側に来て、お顔をペロペロと舐めてくれるチョコ君♪
本当はこの子だけを思いっきり甘えさせてくれる里親様に、迎えてもらいたい、、、

臆病な子なので、室内で、穏やかに接して下さる里親様を探しています。


チョコ君を家族として迎え入れ、生涯大切にして下さる里親様、募集中です!!!





IMG_3893_20190720140954939.jpg

IMG_3883.jpg

IMG_3874_20190720140955ed0.jpg

IMG_3885.jpg

IMG_3896.jpg

IMG_3921.jpg



★仮称チョコくん、里親様募集の詳細★

■2017.6月頭頃生まれ、現在生後2才の男の子。体重17.4㎏
■人懐こく、甘えん坊の可愛い性格です。 知らない人には少し人見知りします。
■去勢手術、内部寄生虫駆除済み。ノミ・ダニ・アカラス・フィラリア予防は完璧に行っております。
※保護後すぐアカラス罹患が判明し、治療を行ってきました。 一通りの治療&再発予防もおこなっておりますので、再発の心配はほぼナシかと思われます。
■室内飼いしてくださる方へ。
※チョコ君に限らず、“外の犬小屋で1~2mの短い鎖に繋いで飼う”という昔のような飼い方は、どの子も、譲渡をお断りさせて頂いております。
■募集エリア
岡山県内の方希望。
※万が一の脱走の際、探しに行くことが困難な遠距離は避けたいため、、、、岡山県内の里親様を探しております。
■保護経緯:イノシシ罠地域で産まれていたのを、2017/7/1に保護しました。


お問い合わせ、里親お申込みは、happyhogowannyan@yahoo.co.jp 西村までお願いします。Facebookからの場合はメッセンジャーからでもOKです。


里親ご希望者様につきましては、まず、里親様になって頂くための条件をお読み頂き、条件を満たされているかどうかをご確認下さい。 ご連絡いただきましたら、改めてこちらより、“お問い合わせフォーム”をお送りさせて頂きますので、そちらに必要事項をご記入の上、ご返信くださいませ。






現在、私も仲間も、多数の保護っ子たちを抱え、手一杯。
どんなに緊急に保護を必要とする子がいても、保護することが出来ない状態です。

1匹に良い里親様が決まれば、また1匹、緊急保護を要する子を助けることが出来ます。
わんこの里親をご検討中の方、是非、チョコくんをご検討いただけませんか?

シェア・拡散のご協力も、どうぞよろしくお願いいたします。。。







苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!

ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。
繁殖用のメス犬は、上半身を固定され、逃げられない状態にされ、交尾させられます。こんな動物虐待を行う必要性、あると思いますか??? 許されてよい行為だと思われますか???

買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??
そんな無理やり繁殖させられた犬猫たちを買う人々も同罪であることに、みなさん、どうか、気付いて下さい、、、、
そして、次に犬猫を迎え入れるときには、是非、保健所やボランティアから、お迎えください。


無理に産ませなくても、、、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。


↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓
岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)特別譲渡


br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。


7/19現在、岡山県動物愛護センターの収容犬・猫情報です!!
2019年07月19日 (金) | 編集 |
7月19日現在の最新情報です!
※なお、岡山市保健所倉敷市保健所管内で捕獲された子たちの収容情報につきましては別ですので、それぞれのHPをご確認ください!!


岡山県動物愛護センターには、今日も多数の子たちが収容されています!

この子たちは収容されている子たちの内のほんの一部。最近収容された子たちです。


この子たちは、掲載期間が終了すると、一部の子は「特別譲渡」に回してもらえ、私たちボランティアが里親様募集することが許されていますが、、、、


勘違いして安心して頂きたくないのですが、全ての子たちが、「特別譲渡」に回してもらえている訳ではありません!!
里親様募集のチャンスさえ与えてもらえず、殺処分になる子たちもいます。。。


それに、ここ最近、「特別譲渡」の子たちの数が増えていて、、、、
岡山県内のボランティア団体“しあわせの種たち”さんが、里親様募集に翻弄して下さっていますが、、、  全ての子に、一般の里親ご希望者様からのお問い合わせがあるわけではありません。

そもそも、私たちボランティアは、一般人。 普通の家に暮らし、普通に仕事をして、普通に家庭を持っているのです。   
限りなく次々と引き取れるわけでは全くなく、皆、もうすでにキャパ一杯。 これ以上の保護は困難な状態です


行政の方でも、もっと独自で、捨て犬・猫を減らす事や、元の飼い主への返還率を高める事、そして里親様募集のための努力をしてほしい。。。

私がこの「収容犬猫情報」を毎週毎週ブログで記事にしているのだって、この情報が知れ渡っていないから。 
収容されている犬猫の情報が、もっと多くの人の目にとまり、、、元の飼い主に戻ることにつながったり、犬猫がいなくなった時に保健所に届け出をしてくれる人が増えたり、、、この子達に関心を持ち、保護犬を家族に迎えてくれる人が増えてくれることを期待して、この情報を拡散しています。

行政も、収容犬・猫の情報拡散のためにフェイスブックやツイッターなどを活用したり、迷子札の普及に有効的な対策をとったり、責任を持った飼い方の啓発や犬猫がいなくなった場合の対処についての啓発をしたりなど、、、、
捨て犬・猫が減り、迷い犬・猫が飼い主の元に戻れるよう、もっともっと、努力すべきだと思うんです。





そして、一番悪いのは、もちろん、無責任な飼い主たちです。

どうしてこうも、犬・猫を捨てたり、いなくなっても探しもしないような、心無いクズ飼い主が、こんなに多いのか???

自分の子どもがいなくなった時、探さなかったら、保護責任者遺棄となり、犯罪とされるでしょうに、、、、
犬・猫だって同じですよ。
飼い主には、いなくなった犬・猫を探す義務があるはずです!!!!

そんなクズ飼い主にたまたま選ばれ、飼われてしまったが故に、不幸な犬生・猫生を強いられてきたこの子たち、、、、

どう考えても、この子たちを見捨てた飼い主を許すことは出来ません。。。 

そしていつも犠牲になるのは、見捨てられた、何の罪もない犬・猫たちと、それを見て見ぬふり出来ない私たちボランティア。。。
無責任な飼い主には、なんの制裁も下されず、、、、何事もなかったかのような毎日を過ごしている。。。
動物愛護法的には、犬猫の遺棄は、れっきとした犯罪行為なのに、逮捕されることなんて、ほとんどない。。。

そんなの、おかしくないですか?????

そんな飼い主に、命ある生き物を育てる資格も権利も、絶対にない!!!!!!!
そんな飼い主は、お願いだから、二度と、、、生涯、動物に関わらないでほしい。。。
いつまでも消えない罪を、地獄まで抱えていってもらいたい。。。




次から次へと収容される、犬・猫たち、、、、

私たちボランティアの力だけでは、どんなに頑張っても頑張っても、お世話の時間も収容スペースも限界があり、、、、
全ての子たちを救うことは出来ません、、、、

IMG_3982_20190719210346e10.jpg

IMG_0196 - コピー



この子たちの捕獲場所近辺にお住まいの方、、、
この子たちの飼い主さんを知りませんか?
紫で囲んでいる部分に、捕獲場所が記載されています。

もしお心当たりのある方は至急飼い主さんにお知らせいただき、岡山県動物愛護センターに迎えに行くよう、お話ししてください!








苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!

ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。
繁殖用のメス犬は、上半身を固定され、逃げられない状態にされ、交尾させられます。こんな動物虐待を行う必要性、あると思いますか??? 許されてよい行為だと思われますか???

買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??
そんな無理やり繁殖させられた犬猫たちを買う人々も同罪であることに、みなさん、どうか、気付いて下さい、、、、
そして、次に犬猫を迎え入れるときには、是非、保健所やボランティアから、お迎えください。


無理に産ませなくても、、、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。


↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓
岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)特別譲渡


br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。

抗がん剤治療中の保護っ子ぼっくん、今のところ順調です!!
2019年07月12日 (金) | 編集 |
明日から3連休ですね~。

皆様、どのようにお過ごしの予定でしょうか?


私の方は、“貧乏暇なし”を絵にかいたような生活(^_^;)

ただでさえ、正社員での仕事に家事、子育て、犬猫たちの御世話でバタバタ、、、
そのうえ、中学1年の息子があまりに個性的というか独特で、、、、
結構強烈に、手間もお金も掛かってきていて、さらに貧乏暇なし、、、

そして6時間の睡眠時間を確保することが困難な毎日の中、ぼっくん、夜中に必ずトイレに外に連れ出さなきゃいけなくて、、、、毎日必ず夜中に起きて庭でおしっこをさせる日々、、、、
抗がん剤治療と同時にステロイドも使用しているので、多飲,多尿なんですよね~、、、
寝る前にトイレに出しても、夜中には必ず泣いて「おしっこしたい!!」と訴え、、、、
外に連れ出すと、ジャージャーと多量のおしっこをするのです。


そんな訳で、やはり慢性睡眠不足の私。

この3連休、明日はたまった家事や犬の世話をしなきゃいけないし、日曜日は譲渡会なので終日多忙。
せめておまけの月曜日は、少しのんびりする時間が作れたら良いなぁ🎵なんて思っています。





そしてそろそろ話を本題に。


抗がん剤治療中のぼっくん、6/7から抗がん剤での治療を開始しましたが、今のところ外見的に分かるような副作用は一切なく、、、、元気も食欲も今まで通り。
元気過ぎて私が引きずり回されそうになるくらいです(^_^;)

現在1週間に一度の抗がん剤点滴を行っていますが、、、 
白血球数などを確認しながらの点滴で、、、 白血球数が下がりすぎていたため、本日は点滴お休みになりました。

体中に出来た大きながん細胞は、どんどん小さくなっていっています。


いつか必ず抗がん剤が効かなくなってしまうらしいのですが、、、、、

今のところは元気一杯なぼっくん。

毎日ちゃんと愛情を伝え続け、残された時間を幸せで包んであげたいと思い、私に出来る限りのことをしています。




IMG_3680.jpg
★無邪気な笑顔のぼっくん💛

IMG_3687.jpg


IMG_3671_201907122059536b5.jpg
★里親さまであるまなぐぅのお母さんが送ってくださった鹿の角🎵 ぼっくんもそうだし、他のわんこ達にも大人気です♪
いつも保護っ子たちにたくさんの愛を、ありがとうございます!!

IMG_3673_20190712205952df6.jpg
★“あ~眠たいなぁ~”って声が聞こえてきそう(^_^)



ぼっくん、あとどれくらいこの幸せを満喫できるのか分からないけど、、、
パワフルぼっくんだから、きっと大丈夫!!!

ぼっくん、頑張ってますよ~!!!




それと、ぼっくんの治療費の足しに、、、、と、仲間や里親様、知人など、数人の方からカンパを頂いております。

ボラ仲間のOさん、びーちゃんママのTさん、桃太郎の里親Iさん、私の知人のYさん、、、、
優しいお心遣い、ありがとうございます!!!

あと、家なきわんにゃん応援隊の募金からも、カンパしてもらっています!
募金にご協力くださっている皆様、ありがとうございます!!!




苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!

ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。
繁殖用のメス犬は、上半身を固定され、逃げられない状態にされ、交尾させられます。こんな動物虐待を行う必要性、あると思いますか??? 許されてよい行為だと思われますか???

買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??
そんな無理やり繁殖させられた犬猫たちを買う人々も同罪であることに、みなさん、どうか、気付いて下さい、、、、
そして、次に犬猫を迎え入れるときには、是非、保健所やボランティアから、お迎えください。


無理に産ませなくても、、、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。


↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓
岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)特別譲渡


br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。




7/12現在、岡山県動物愛護センターの収容犬・猫情報です!!
2019年07月12日 (金) | 編集 |
7月12日現在の最新情報です!
※なお、岡山市保健所倉敷市保健所管内で捕獲された子たちの収容情報につきましては別ですので、それぞれのHPをご確認ください!!


岡山県動物愛護センターには、今日も多数の子たちが収容されています!

この子たちは収容されている子たちの内のほんの一部。最近収容された子たちです。


この子たちは、掲載期間が終了すると、一部の子は「特別譲渡」に回してもらえ、私たちボランティアが里親様募集することが許されていますが、、、、


勘違いして安心して頂きたくないのですが、全ての子たちが、「特別譲渡」に回してもらえている訳ではありません!!
里親様募集のチャンスさえ与えてもらえず、殺処分になる子たちもいます。。。


それに、ここ最近、「特別譲渡」の子たちの数が増えていて、、、、
岡山県内のボランティア団体“しあわせの種たち”さんが、里親様募集に翻弄して下さっていますが、、、  全ての子に、一般の里親ご希望者様からのお問い合わせがあるわけではありません。

そもそも、私たちボランティアは、一般人。 普通の家に暮らし、普通に仕事をして、普通に家庭を持っているのです。   
限りなく次々と引き取れるわけでは全くなく、皆、もうすでにキャパ一杯。 これ以上の保護は困難な状態です


行政の方でも、もっと独自で、捨て犬・猫を減らす事や、元の飼い主への返還率を高める事、そして里親様募集のための努力をしてほしい。。。

私がこの「収容犬猫情報」を毎週毎週ブログで記事にしているのだって、この情報が知れ渡っていないから。 
収容されている犬猫の情報が、もっと多くの人の目にとまり、、、元の飼い主に戻ることにつながったり、犬猫がいなくなった時に保健所に届け出をしてくれる人が増えたり、、、この子達に関心を持ち、保護犬を家族に迎えてくれる人が増えてくれることを期待して、この情報を拡散しています。

行政も、収容犬・猫の情報拡散のためにフェイスブックやツイッターなどを活用したり、迷子札の普及に有効的な対策をとったり、責任を持った飼い方の啓発や犬猫がいなくなった場合の対処についての啓発をしたりなど、、、、
捨て犬・猫が減り、迷い犬・猫が飼い主の元に戻れるよう、もっともっと、努力すべきだと思うんです。





そして、一番悪いのは、もちろん、無責任な飼い主たちです。

どうしてこうも、犬・猫を捨てたり、いなくなっても探しもしないような、心無いクズ飼い主が、こんなに多いのか???

自分の子どもがいなくなった時、探さなかったら、保護責任者遺棄となり、犯罪とされるでしょうに、、、、
犬・猫だって同じですよ。
飼い主には、いなくなった犬・猫を探す義務があるはずです!!!!

そんなクズ飼い主にたまたま選ばれ、飼われてしまったが故に、不幸な犬生・猫生を強いられてきたこの子たち、、、、

どう考えても、この子たちを見捨てた飼い主を許すことは出来ません。。。 

そしていつも犠牲になるのは、見捨てられた、何の罪もない犬・猫たちと、それを見て見ぬふり出来ない私たちボランティア。。。
無責任な飼い主には、なんの制裁も下されず、、、、何事もなかったかのような毎日を過ごしている。。。
動物愛護法的には、犬猫の遺棄は、れっきとした犯罪行為なのに、逮捕されることなんて、ほとんどない。。。

そんなの、おかしくないですか?????

そんな飼い主に、命ある生き物を育てる資格も権利も、絶対にない!!!!!!!
そんな飼い主は、お願いだから、二度と、、、生涯、動物に関わらないでほしい。。。
いつまでも消えない罪を、地獄まで抱えていってもらいたい。。。




次から次へと収容される、犬・猫たち、、、、

私たちボランティアの力だけでは、どんなに頑張っても頑張っても、お世話の時間も収容スペースも限界があり、、、、
全ての子たちを救うことは出来ません、、、、

IMG_3745.jpg

IMG_0196 - コピー



この子たちの捕獲場所近辺にお住まいの方、、、
この子たちの飼い主さんを知りませんか?
紫で囲んでいる部分に、捕獲場所が記載されています。

もしお心当たりのある方は至急飼い主さんにお知らせいただき、岡山県動物愛護センターに迎えに行くよう、お話ししてください!








苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!

ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。
繁殖用のメス犬は、上半身を固定され、逃げられない状態にされ、交尾させられます。こんな動物虐待を行う必要性、あると思いますか??? 許されてよい行為だと思われますか???

買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??
そんな無理やり繁殖させられた犬猫たちを買う人々も同罪であることに、みなさん、どうか、気付いて下さい、、、、
そして、次に犬猫を迎え入れるときには、是非、保健所やボランティアから、お迎えください。


無理に産ませなくても、、、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。


↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓
岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)特別譲渡


br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。